2007年09月04日

No.452 タクティクスオウガ

 

 名曲中の名曲、オウガバトル系のタイトルBGM、Overtureです。
 これを久々に聴きたくてニコニコ動画に検索をかけたところ、タクティクスオウガ関連のBGMがたくさん見つかりました。

 SFCでは、ゲームとしての面白さは伝説のオウガバトルのほうが私好みなのですが、BGMに関してはシナリオの完成度含め、タクティクスオウガのほうに軍配が上がると思っています。
 壮大、荘厳、盛り上がるクラシック!! といった感じの、私好みなBGM曲が本当に多いんですよね。
 この頃のSFCは、もちろん個人的主観ですが、私自身思春期だったと言うことも相まって、心に残る名曲が多かったように思います。
 そんなタクティクスオウガの心に残る私の個人的名曲を10曲ほど紹介しよう、というのが今回の趣旨です。
 こういうのこそが、げぇむなる脇道のタイトルに相応しい気もするし。

 ちなみに音源は全てニコニコ動画の ココココ から録音させていただきました。
 全曲聴きたい人はこちらへどうぞ、ってことで。

 ――――――――――――――――――――――――――――

●1曲目 Island Atlas
 

 フィールド画面だったか編成画面だったか忘れましたが、ある意味もっとも長く聴いた曲かもしれません。
 世界の広さとか感じさせる曲ですが、明るい曲調なのでデニムくん(主人公ね)のコレから先に待ち受ける運命を考えると少々明るすぎるかな。
 曲自体は好きですが、ちょっとタクティクスオウガのメインBGMにはそぐわない気も今更ですがしてきましたね。

●2曲目 War Situation
 

 驚愕のCapter1をクリアし、Capter2へと移行する際の世界情勢を語るときに流れる曲...だったと記憶しています。
 何せプレイしたのは10年以上前だからなぁ。
 勇ましさの中に荒涼とした、厳しい現状を暗に示すようなカッコイイ曲だと思います。

●3曲目 a cygnet
 

 なんとも寂しい曲です。なんでコレをチョイスしたのだろう?(ぉぃ
 勇ましい系の曲が多い中で、こういう曲もあるのだよ、ということを言いたかったのでしょう、たぶん。

●4曲目 Theme of WLO
 

 会議中でございます。
 荘厳な石造り西洋風の城内での重要会議にはこういった曲がよく合います。
 短い曲ですけどいいですよね。

●5曲目 Fog of Phantom
 

 この曲を一番聴いた、という人はやりこみすぎです。
 タクティクスオウガをタクティクスオウガたらしめた死者の宮殿の曲です。
 案の定、私もこの曲を聴くと長い戦いに身を置いている気分になりますしね……。

●6曲目 Song of tundra
 

 この曲を聴くと目の前に雪景色が広がります。
 美しくも残酷なまでに吹き荒れる雪の中を、寒さをものともせずハボリムさんが歩く姿はカッコイイの一言ですな。
 もちろん脳内補正が存分にかかってますけど。
 ああいう渋いオヤジ、好きだわ。うちのオヤジがちゃらんぽらんなだけにさ……。

●7曲目 Breath of The Earth
 

 勇ましい曲が多いタクティクスオウガの中でも、その最たる曲のひとつです。
 いやー、かっこいい!! そして中盤から終盤にかけての転調も凄いですね。

●8曲目 Fight It Out
 

 最初の難関、バルマムッサの戦いの曲です。大好きです。
 この展開は、ゲーム=子供の遊ぶもの、というイメージを完全に覆す、ドラマティックかつリアルな世界を描いてますよね。
 つか、子供はやっちゃだめ、なゲームですな。
 いくらなんでもあれは残虐すぎます。
 戦争の影にはこういう歴史的真実が隠れているものなんでしょう。

●9曲目 Chivalry And Savagery
 

 これも大好きな曲。カッコイイとしか言いようがない!!
 でもこの曲を聴けるところが少ないんですよね。
 この曲を聴くだけで鼓舞されます。

●10曲目 Theme of Black Knight
 

 最後はやっぱり暗黒騎士団のテーマということで締めたいと思います。
 オープニングから壮大すぎて、これから起こるであろう展開に期待が高まりましたからね。
 この曲を聴くと、ランスロット・タルタロスがゴリアテを見下ろす様が思い出されます。

 ――――――――――――――――――――――――――――

 うーん、またやりたくなってくるなぁ。
 ルート全部クリアしたわけじゃないしなぁ。
 あー休みがほしいぃい。
posted by BlueTasu at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょこちょこブログ拝見させてもらっておりましたが、初カキコです。
タクティクスオウガと知っていてもたってもいられなくなって書き込んでしまいました。
僕がやっていたのが、小学生のころだったのですごい時間かかって楽しんだ思い出のゲームだったもので、BGMとか涙がでるほど懐かしかったです。
ただあのゲームのリーンカーネートとスナップドラゴンはどうなんでしょう、あれのおかげであんなに頼りになるペトロクラウドことハボリム先生がゴミに・・・。

また明太子見に伺います^−^ ではでは
Posted by 通りすがりのハボリム先生 at 2007年09月04日 23:55
 どもども、こんなところにハボリム先生が通りすがってくださるとは、小生、感激のあまり呆然としてしまい、コメント返信が遅れてしまいました!(超言い訳)
 はい、申し訳アリマセン……。

 ハボリムセンセは小学生のころにプレイしていたんですか?
 よくあの重厚なゲームを小学生でプレイできましたね、凄いです。
 つかペトロクラウドは強すぎましたね。
 小生も終盤までお世話になったもんです。
 リーンカーネートとスナップドラゴンは、強すぎと言うか、バランスブレイカーというか、あってはならぬというか、まぁなんだ、仕方ないですかね^^;
 でも死者の宮殿に潜らないと造れないものですから、おまけ的なものですし、いいんじゃないかなぁと思います。
 ハボリム先生はきちんとそれまでなくてはならない、重要な役割がありますもん。

 それはそうと、明太子追加注文しちゃいました。
 なんというお小遣いの無駄遣いか。
 でも美味すぎでなくてはならないものになっちゃったんです……。
Posted by BlueTasu at 2007年09月07日 01:18
Sony VAIO S260 Evaluation
Posted by オークリーメガネ at 2013年07月23日 19:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。