2007年06月01日

No.390 P2! -let's Play Pigpong!-

 P2 1巻.jpg P2 2巻.jpg

 ジャンプで好評連載中の卓球漫画、P2! -let's Play Pigpong!- を唐突に購入してみたところ、見事にハマってしまいました。
 この漫画は1巻だけを購入してはいけない。
 2巻まで購入してみてほしいところです。マジで。

 優しいタッチで、ほんわかとした絵柄。
 それゆえメインの卓球シーンの迫力にイマイチ欠ける気もするけれど、この漫画は面白い。
 私の中にあるジャンプの漫画って、みんな異常なほどの超人的な能力をもっていたりするキャラが多い気がするのですが(テニスの王子様とか酷いよね……)、この漫画は今のところそういったところもなく、ある才能をもってはいるが運動音痴な主人公が強くなって行く過程が描かれています。
 スポーツものの基本、スポ根は標準装備です。
 それに卓球のルールも無理の無い方法で説明がされている為、卓球を知らなくても理解しながら楽しめる手法はお見事ですね。
 でもさ、卓球の試合であんなダイビングしてとることって少ないと思うんだよね……。

 P2.jpg

 無茶しすぎです。

 しかし不安なのがやっぱり打ち切り。
 ジャンプってこういう一部にしか人気が出そうにない漫画はすぐ打ち切るからなぁ……。
 掲載順も下の方が多いし、ちと心配です。

 最近良作と感じるものが少ないジャンプ。
 P2のような漫画が長く続いてくれることを期待したいと思います。


posted by BlueTasu at 05:34| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
P2は、最近のジャンプ連載の中では、かなりのオススメ作品です。

未熟な主人公の成長ぶり。
才能ある人間の挫折。
越えたい壁。目標への憧れ。

最近のジャンプにかけていた「情熱」のような、熱いものを感じさせてくれます。
今後の展開にも期待したいところですね。
Posted by 荒屋敷零壱 at 2007年06月03日 02:04
 ども、荒屋敷さんありがとうございます。
 荒屋敷さんはコメントをくれるだろうと思っていましたw
 というのも、荒屋敷さんの日記に毎週ジャンプのことが書いてあり、それが頭によぎったから購入してみた、という経緯があるものですから。
 私はコミックス派なので、毎週ジャンプを楽しんでいらっしゃる荒屋敷さんとは根本的にスタイルが違うのでネタバレなどはやめてほしいなぁ、と思うのですが、仕方ないですかね。
 才能のある人間の挫折、という点が、もしかして、と思うフシがありますし。
 こういうカンは鋭いほうなんだよねぇ……。

 ともあれ「情熱」というのは良い響き。
 今後の展開、とりあえず7月に発売される3巻を楽しみにしたいと思います。
Posted by BlueTasu at 2007年06月03日 03:55
なるほど、BlueTasuさんは単行本派でしたか。

となると、直接的な表現は控えた方が良いようですね。
何はともあれ、同じ作品の楽しさを共有できる仲間が増えて、こちらは嬉しい限りです。
Posted by 荒屋敷零壱 at 2007年06月03日 23:34
 といいつつ荒屋敷さんの日記はチェックしてるんですよね。
 あの程度のネタばれなら予想範囲内ですし、OKということで。
 まだ私の予想が当たったわけではないですし……。

 同じ作品を共有できる楽しさっていうのはありますよね。
 何気に荒屋敷さんのボードゲーム友達が私には羨ましかったりします。
 私もあんないっぱいボードゲームやりたーい!
Posted by BlueTasu at 2007年06月05日 03:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。