2007年03月21日

No.341 モンスターハンターポータブル2nd その4

 プレイ時間は100時間を超えました。えへへ。(えへへじゃねぇだろ……)
 BBH2だったり、ファミスタオンラインだったりで場を誤魔化しているフシがありますが、実は相当やってます。ん、知ってた? そうですか……。

 HRは5のまま現状維持で、今更ながらじっくりとしゃぶり始めた感じです。
 なんつーか、この先に進もうと思えばいつでも進めのですが、HR6を超えていくと、銀火竜、金火竜、黒竜といった、モンスターハンターでの最高素材が手に入る敵と対峙するしかやることがなくなっちゃうんですよね。
 だから今この時点が一番色々できて面白い時期だと私は思っています。
 金銀素材集めだすと、他の防具とかいらなくなっちゃうような気がしますし。

 というわけで、色々な武具を揃えるべく、私はこの1週間頑張ってきたのであります。

 まずは私の武器とも言うべき、ボウガン。
 私が求めるボウガンは、シールド付きのヘビィボウガンであり、回復弾、麻痺弾、毒弾の3種が撃てるのが理想。
 それに該当するヘビィボウガンって、実はそんなに多くはないんですな。
 バストンメイジとかだと下位で攻撃力もあまりないのでパス。
 デルフ=ダオラは条件を満たすのですが、リロードが遅すぎだし、S・アルバレストは毒弾が撃てなかったり。
 タンクメイジ改でしばらく頑張っていたのですが、貫通弾のLv2が撃てないのがイヤになったりもします。

 で、目をつけたのが、クイックキャスト改。

 こいつは最高です。リロードは最速な上、サポート弾は全て撃てる。
 貫通弾もLv1と2の両方が撃てますし、拡散弾Lv2にも対応している。(拡散弾Lv2は竜の爪とカラ骨の調合で大量に作れるため、撃てると攻撃力が跳ね上がる)
 そして攻撃力も高い!!

 が、問題が素材。

 キリンの上皮3個、キリンの雷尾3個、カブレライト鉱石10個、上質のねじれた角2個、といった塩梅。
 キリン素材は良いとしよう。奴を倒せば3つずつくらいならすぐ集まる。
 カブレライト鉱石も倉庫に唸っているため問題ない。
 問題なのが上質のねじれた角2本!!
 これ、ディアブロスの角を折ることで、報酬としてもらえる素材なんですな。

 実は村の4本の角、これで1本もっていたりする。
 ならばあと1本。
 簡単な話じゃないか――と思ったのが私の浅はかで低次元で阿呆でどうしようもないトコロでしたのでした。

 ディアブロスの野郎を、これでもかこれでもか! と角を折り、砂のマットへと何頭も沈めるのですが、でない、まったくでない!
 もうこの1本は実はマボロシだったんじゃないかってくらいまったくでない!
 しかもこの4本の角の連戦は、ボウガンといえどかなり辛い。
 一瞬の気の緩みが、彗星の如き突進の直撃を喰らう羽目になり、さらに2頭が一緒になって暴れるととんでもなく厄介だったりするからです。
 成すすべなく砂のマットに沈められることもあったりして、前回いけしゃあしゃあと攻略を書いたりしたのですが、あれほどうまくいった例もなかったらしく、苦戦しまくり。
 しかもでない。

 仕方なく私は、Xlink Kaiのネットプレイで、上位ディアブロス連続討伐の部屋へと入ったのでありました。最初からこうすれば良かったのにね……。
 が、これもまかた試練。
 他の3人の方たちは、上質の角手に入った〜と喜びの声が続出する中、私だけ黒巻き角やら、上質ではないただのねじれた角だったりとか、とにかくもうこれって差別じゃね? って思うほどでないんですな。

 結局都合5回目にしてようやくゲット。涙が止まりませんでしたよ……。
 そのあと、1本出ると湯水のごとく2本目、3本目ってでやがるからムカつくんだけどさ……。

 ともあれこれでクイックキャスト改を作成できたのでありました。

 で、次は防具。
 実は私は最近、弓やハンマーも使うようになっているのですが、ここでネックとなるのがスタミナだったりします。
 弓やハンマーは、溜め攻撃がメインなのですが、溜めている最中はガンガンスタミナが減っていくのです。
 というわけで、そのスタミナゲージが減るのを防ぐべく、ランナーのスキルを発動させれる防具がほしい。
 だけど剣士用とガンナー用、ふたつも揃えるのは面倒だ。
 というわけで、スタミナが+4される装飾、爆走珠を2つと強走珠2つを作り、スロットにはめ込むことで発動させよう、と目論んでみました。

 ――これがまた茨の道でした。

 足りないのが爆走珠に必要な毒怪鳥の頭2個!
 そんな頭を使用する装飾品ってどんなんや! などと突っ込みたくもなりますが、ともかう必要やからもってこいや! と言われてしまうと探すしかない。
 毒怪鳥、すなわちゲリョス退治の旅だ。

 何気に、ゲリョスってのはお金稼ぎにも良いモンスターである。
 ゲリョスお得意のしんだふり。
 これに近づくと大ダメージを受けてしまうわけなので、私は近づきすらしなかったのですが、MHP2ではしんだふり中に剥ぎ取れるんですな、驚くことに。
 このとき剥ぎ取れる大粒の竜のナミダは、2500z & ポッケポイントに換算されるため、うまくいけば2つくらいは剥ぎ取れる。
 さらにゲリョスとその亜種が同時に出現するクエストでは、うまくいけば4つくらい、つまり10000ポイントものお金とポイントが稼げてしまうときがあるのだ。
 美味しい、マジ美味しい!
 しかも大粒の涙がでなくても、ほかに剥ぎ取れる翼は2000z程度で売れるしね。

 ――が、肝心の頭はまったく剥ぎ取れず。

 他の人たちは、頭2つ出たとかなんとかかんとか、羨ましいを通り越して嫉妬の炎で拡散弾を撃ち込んだろか! とか思うほど暗い情念に駆られたりします。なんででないんじゃろねぇ……。

 まぁ数十頭を屠ってようやく目標数ゲット。
 ついでにデッドリィタバルジン用にあと3つほどほしかったけど、さすがにでない……。これからも狩り続けるしかないねぇ。

 あとほしいなぁ、と思ったのが、クリスの濃い部屋 さんでも言ってた激運装備。
 私は特に激運とかほしくないんだけど、見てたらやっぱり欲しくなった。
 これは是非揃えねば! などと意気込んでみる。
 が、やっぱり素材がネック。
 クリスさんはゲネポスの上皮がネックだったみたいだけど、私の場合は上鱗がまったくでない。
 しかも上皮は11個で良いのに対し、上鱗は24個もいるんですな、これが。
 しかも剣士装備、ガンナー装備の両方を整えようと思ったら、頭装備以外は倍必要――つまり44個必要なわけですわ。
 うけけけけ、これ無理だよ、無理ジャナイ? などと錯乱しそうになるも、ドスゲネポス2頭討伐をガスガスこなし、ついでにネコ飯で『解体術(大)』が2連続で発動したという運も相まって、なんとか揃えることに成功。
 これも、マジで苦労した……。

 鋼のたまごのトレジャーもこなし、激運発動に成功。
 早速激運の威力をためすべく、バサルモスでもしばいたろかーと意気込んで倒してみる!

 ――が、報酬4個。

 なんつーか 『効果には個人差があります』 みたいな? ダイエット用品を買ったのはいいけど、自分にはまったく合わなくて失敗しちゃった、みたいな? そんな感じ。泣ける。
 まぁいいんだけどさ、長い目で使っていけば絶対お得になるんだろうし、ねぇ?

 ――自分の運というものを、ちょっと顧みた出来事でありました。

 いいんだ! 運がないぶんは回数でカバーすればさ!

 激運ゲネポスU装備.JPG 対キリン用コンガ装備.JPG


posted by BlueTasu at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
せっかくギザミSを作ったにもかかわらず、結局ゲネポスUで出かけてしまうクリスですども。

激運は確かに効果にムラがありますが、やっぱりトータルすると圧倒的に美味しいと思いますね。ただ、正直僕の方がヘタレで1戦の重みが重いというか、そうザクザクと連戦するだけの「ハチミツがない!」んですよ(^^;。だからこそ余計にそう感じるのかも。

ただ欲しい装備があるウチはまだモチベーションが得られますが、これがなくなっちゃうとキツイかなぁとも思いますけどね。

今日は地味にソロの消化(キー以外でほったらかしにしてあったどうでもいいやつ)をして、残りは4本の角のみとなりました。つか今の装備なら絶対余裕だと思う、、、っていうか思いたいんだけど、一回負けてるからなかなか重い腰が上がらないんですよね〜。やっぱ負けちゃダメだなって思います。
Posted by クリス at 2007年03月22日 02:10
 どもクリスさん、コメントありがとうございます。

 激運装備は、何気にキリン装備としても活躍しております。
 麻痺しないし、雷耐性が高いしね。
 キリンは剥ぎ取れる回数が2回しかないので、激運による素材報酬サポートは必須な気もしますし。
 それにあわせてキリンの雷剣を作成。
 これ、いいですね。インドラがいらなくなりました。

 4本の角は誰もがぶつかる壁なんですよね。
 私も慣れるまで本当に苦労しました。
 でもそれ以上に恐ろしいものがこのあと、村クエで待ち構えていますので、頑張って重い腰を上げて挑んでくださいな。
Posted by BlueTasu at 2007年03月22日 23:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。