2007年02月28日

No.319 ベースボールヒーローズ2 その7 伝説再び?

 本日は2月28日。言わずもがな、2月最後の日。
 2月後期のペナントレース、最後の追込日である。
 2月前期に奇跡的とも言える4連勝を遂げ、日本シリーズ出場を果たした愚将五段のブルータス監督は悩んでいた。

 試合する時間がない、と。

 最近仕事が忙しく、BBH2をプレイする時間が全くない。
 2月後期は未だ1勝1分で2試合しか消化しておらず、勝ち越し数1では日本シリーズ出場など100%不可である。
 しかし最終日となる今日も仕事に追われ、プレイ時間を捻出できそうにない。
 いや、やろうと思えばできるだろう。
 仕事が終わるのが9時頃なのだから、深夜まで営業しているゲーセンへ駆け込めばよい。
 だが、それをすると帰るまで待ってくれている彼女に申し訳ない気がするので、今までそれは避けてきた。
 ――が、今日ばかりはそうも言っていられぬ。
 終電ぎりぎりまで粘り、勝ち越し数4、できれば5以上稼がねば。
 午前様となることは必死だが、2期連続の日本シリーズ出場を目標に掲げた以上、敵前逃亡は許されない。

 ――とか思っていたのだが

 午前10時半。
 頭の中はBBH2のことでイッパイだったが、手は仕事をこなしていた。
 しかしその仕事がポッカリとなくなるアクシデント発生。
 これはもう嬉し恥ずかしハプニング。
 次の仕事が届くのは2時だそうで (しかも例によって営業の古木くんがミスって遅れているそうで……) 急に手が空いてしまったのである。
 他の人の仕事を手伝おうにも勝手がわからないしなぁ……。
 というわけで、上司に指示を仰いで見ると、

「ああ、んじゃ先に休憩とっとけ。古木が遅くなっとるから今日は終電まで残業決定だしな。ったく、わけわからんわアイツ。何年営業で飯食っとんのじゃ。お陰で...(略)」

 どこかで聞いたような愚痴を一通り聞き流し、私は早速昼休みという名目で、ゲーセンへ向かったのである。
 古木くんナイス! とは言えない。だって終電まで残業決定だし……。

 てなわけで、やってきました会社の近所のゲーセンへ。
 現在の勝ち越し数は先ほども言ったが、たった1しかない。
 出来れば前回と同じく4連勝で出場決定と行きたいが……。


【第1試合】
 第1試合相手.jpg 第1試合相手スターティングメンバー.jpg

 相手は三段の中日ドラゴンズ。10戦10敗3分のゴブゴブくん。
 スターティングメンバーを見てもらえればわかるように、単純に良いカードを引いたら登録、という感じでプレイしているらしく、まだノンカードも多いしレベルも低い。
 ただしっかりと福留を持っているあたり、運が良い人と言えるような気もする。

 相手先発は何故かスタミナ真っ赤の佐藤充。たぶん、前回先発したまんま、交代させるのを忘れたのではなかろうか。
 なかなかのお茶目さんである。
 案の定、打者3番金城の場面で中田賢一にスイッチしてきた。

 試合は投手戦。
 あちらの先発とも言える中田投手を打ちあぐねるベイスタ軍団。
 一方あちらの打線も、マイ・ベイスタの左腕エース、吉見投手の快投で連打を許さぬ、リアルでは落とし穴の予感漂う疑わしき展開。

 試合が動いたのは5回表。
 1アウトランナー1塁の場面で7番好調の村田が『積極的にいけ』のサインを受け、『外角攻め』の相手サインを粉砕! レフトスタンドへ叩き込む第8号ホームラン!
 正直、全然点を取れる気がしなかったので、この1発は大きい。
 てか、積極的に行けって外角攻めに弱かったんじゃ……?

 ともあれ、結局これが決勝点となった。
 先発の吉見がリアルでは102試合投げ、2回だけしか経験のない完封劇を披露するというサービス精神で、まず第1戦目を勝利。

 第1試合結果.jpg

 でもやっぱ打線繋がらないわけで……。

【第2試合】
 何故か相手スターティングメンバーやら戦力値やらが映らず真っ黒。

 第2試合相手.jpg

 というわけで、これでお察しを。相手は闘将初段のAS阪神。
 つか、左打者多いな……。吉見、こっちで投げさせれば良かったか。

 1回表、ベイスターズの攻撃。
 相手の先発は地味様こと清水直行。
 能力は凄くて、5年連続2桁勝利を達成したロッテのエース! なのだが、イマイチ存在が地味なので地味様。うーむ……。

 その地味様から1番石井琢朗がヒットで出塁し、すかさず盗塁。
 そして2番種田が『引っ張り』サインで『外角攻め』を引っ張ってヒットにしてしまうという、サイン負けにも関わらず結果をだす。
 種田、てめぇ監督を信用してないな! とか憤慨するも、種田曰く、監督の指示に従った結果、打率が2割台に低迷しとんのじゃボケ! って言われた気がしてちょっぴりショック。
 ともあれ、種田の裏切りヒットのお陰で1点先制。
 幸先良いのか悪いのかわからないスタートとなった。

 一方こちらの先発は鷹の国からやってきたハヤブサ、寺原隼人。なんかこういう書き方するとすっごくカッコよく聞こえるな、おい。
 実は寺原、球威はあれどノビがないので、相手の裏をかくために変化球を多投したほうがよさげな投手だったり。
 というわけで、相手も直球待ちだったのかなんなのかはわからないが、ノラリクラリとかわし続けて抑える老獪なピッチングを披露。
 相手はきっと「こんなの寺原じゃねぇ」などと呟いたことだろう。私も同感。

 で、5回表。

 第2試合村田1本目.jpg

 村田、今日2本目となるソロホームランで加点。
 ちなみにノーサイン。やるときゃやります、村田です。
 
 6回表も種田の2塁打をきっかけに打線が繋がり、1アウト満塁のチャンスでまたしてもバッター村田という場面。
 勝ってはいるものの、サイン負けが多かった私は『犠牲フライ』の指示を使用し、サイン通り犠牲フライを打ってくれるという、初めてサイン通りの結果を出す。村田、エライ。

 このチャンスをものにした私は、2点を加点し4-0と珍しく大量リード。
 しかし――

 第2試合相手SHINJO3ラン.jpg

 かつての阪神ユニフォームに身を包んだ効果か? 寺原がSHINJOから起死回生の3ランを浴び撃墜。
 これで寺原の防御率0.00に終止符。
 しかも4-3と追い上げられる展開に。
 やめてーっ!

 ――が、8回表

 第2試合村田2本目.jpg

 村田が今日3本目となる、この試合2本目のホームランで一挙2点追加。
 村田、好きじゃあああっ!(打率さえ上がれば)

 しかし8回裏、勝ち越したのもつかの間。

 第2試合相手追い上げ.jpg

 藤本だったか矢野だったか、投手に代打だったかは忘れたが(メモっとけよ)、vsモードでシンクロされ、1,2塁のピンチに走者一掃の3ベースを放たれ1点差。ヤバイ……。

 ――が

 第2試合 結果.jpg

 薄氷の勝利。
 守護神クルーンが好調じゃなければやられていたかもしれない……。

 ともあれ、これで2連勝!

【第3試合】
 第3試合相手.jpg

 またしてもAS阪神の闘将初段がお相手。
 昼はASしかいないのか……?

 こちらの先発、アゴ倉くんが快投。
 あちらの先発、黒田くんも快投。
 しかし5回裏に...

 第3試合古木ソロ.jpg

 営業の古木くんがミスると5番古木が打つ、というワケのわからないジンクスが再び立証されるソロホームランで先制。
 8回絶好調加藤。9回絶不調クルーンに代わり、好調川村が締めて3連勝達成。

 第3試合結果.jpg

 僅差の勝利ばっかりだなぁ……。

【第4試合】
 これに勝てば日本シリーズ出場決定!
 否が応でもテンション上がる、4連勝なるか!?

 第4試合相手.jpg 第4試合相手スターティングメンバー.jpg

 ……ごめん、テンション下がった。
 実は名前は伏せてあるが、以前この方にボコボコに打たれて負けた記憶があったりしたのである。

 が、待て! これは神様が与えてくれたリベンジのチャンスじゃないかッ!!
 燃えろ、ブルータス!! コイツに勝って日本シリーズに行くんじゃああッ!!

 ・
 ・
 ・

 第4試合結果.jpg

 燃え尽きました……。
 試合は (恐らく絶好調の) 仁志の活躍によって大負け。
 今年から一緒のチームだと思うと頼もしいねぇ……はぁ。

【第5試合】
 まだだ。まだ諦めちゃなんねっ!
 1つ勝てば勝ち越し数が4となり、日本シリーズ出場の芽があるかもしれないっ!!
 実はこのとき、1時過ぎで時間ギリギリ。
 恐らくこれがラストゲーム。
 望みを繋げれるか!?

 第5試合相手.jpg 第5試合相手スターティングメンバー.jpg

 また闘将初段のAS阪神だよ……。
 試合は...

 第5試合多村1本目.jpg 第5試合多村2本目.jpg

 多村が2本ホームランを打つが...

 第5試合結果.jpg

 引き分けに...

 これで2期連続となる日本シリーズ出場への望みは絶たれたのであった。
 やっぱり試合数こなさないとダメだねぇ……。
 3月前期こそ頑張りたいと思います。

 今期成績:4勝1敗2分
 通算成績:28勝21敗8分

 なお、今回画像が多かったのは文章を書く気力がなくて楽したかったから、だったり……。申し訳ない。


posted by BlueTasu at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分もやっているせいか、最近はこのネタが好きですね〜。
あの伝説の「○○日記」の復活を望んでますが、ブルさんが死なれてはこまるのでやめときますw

とりあえずウチはまた〜りとやっておりますよ。(嫁認可のもとじゃないとできないので・・・)

頑張って追いつきたいと思いますよ!!


あ、あとSPとかGRとかって、白黒よりは能力高いんすかね?

Posted by kingkazu at 2007年03月01日 01:50
 kazuさん、コメントさんくす!
 つか、最近これしかネタがなかったりします。
 ○○日記とは、姉のことかな……。
 引っ越ししたので会うことはないんですよね、嬉しいことに。
 お陰で日々が充実しております。

 黒白に比べSPはスキルが、GRはスペシャルスキルが充実していたりします。
 ただ一概にはそういうわけでもないようで、黒からSPに変えたら打たなくなった、など成績が伴わないことも。
 でもGR石井琢は黒に比べ、盗塁4がついてたりで全盛期の成績が基になっているような感じです。
 SPはその年活躍している主力ですが、GRは過去の一番良い成績が反映されている感じだと思えばよいかと。あくまで私的見解ですけどね。
 詳しくは他のサイトを検索してみてください。
Posted by BlueTasu at 2007年03月02日 01:54
レスありでしたw
カードの意味はそうでしたか。。。
しかしながらリアルジョブが忙しくてなかなかゲーセンに行けてないっす・・・

日々が充実しているのはいい事ですな^^;
とりあえずお互い身体に気をつけて仕事頑張ろう!!

とか言いながら最近、風邪を引いてしまい、38.6℃の高熱ながら仕事してましたが・・

こんな日本の社会はどうなんだろう??
Posted by kingkazu at 2007年03月02日 02:03
今日、やってきました。
2月後期は+6だったんで。

1試合目、CPU中日。
ベニーのVSホームランの1点を守りきり、まず1勝。

2試合目、残り5秒で、相手決まって巨人AS。
巨人の選手は小久保と阿部だけw
序盤に相手のサイン攻撃くらって、1−5で敗戦濃厚。
9回裏、最後の攻撃。
先頭打者ベニー。
逆境発動で、ノーサインHR。
その後、好調2人ヒットを繋いで、代打ズレータ。
VSバッチリあてて、5−5の同点。
その後、得点圏に選手を送るも、最後はゲッツーで引き分け。

3戦目、中日ASだったかな?
投手戦で5回まで0行進。
6回裏にまたもベニーでVS当てて先制。
7、8回にヒット繋いで、1点づつ加点。
最終回、抑えの切り札・小林雅。
2人抑えるも、代打T・ウッズにVS当てられて、1−3。
でもその後、抑えて日本シリーズ制覇。

Posted by CHAOS at 2007年03月02日 23:20
そうそう、純正の全国大会あるらしいですよ。
詳しくは公式で確認下さい。
Posted by CHAOS at 2007年03月02日 23:37
 お二方も今BBH2熱が高いようで、書いている本人としても嬉しい限りです。

>kazuさん
 風邪はもう大丈夫ですか? 私も最近風邪を引いたかな、とか思ったら花粉症でした。今年はきついです……。
 幸い私は仕事場の近くにゲーセンがあるため、合間を縫って昼にプレイしていたりします。最低ですな(^^;
 まとまったプレイ時間はなかなかとれないっぽいですが、体に気をつけてお互い頑張りましょう。

>CHAOSさん
 日本一、おめでとうございます!
 私も早く胴上げされてみたいですな……。
 特に2試合目のAS巨人戦の9回裏の攻撃はお見事の一言。
 ゲッツーで終わってしまったので、画竜点睛に欠けましたがそれでも4点差を跳ね返したのは凄いですね。

 にしてもAS巨人は多いですね……でも違和感がないのは巨人だからか?
 せめて投手陣だけはASにしてほしくないところです。
 巨人は投手が弱い、というイメージを大事にしてほしいんですよね。
 まぁ投手陣も揃ってるからASなんでしょうけど。

 最終戦はコバマサっぽい終わり方ですね(^^;
 もしリアルならバレンタイン監督、ベンチから飛び出す姿勢のままずっこけてますよ。

 公式ページは確認しました。
 さすがコナミとでも申しましょうか。

『途中試合終了で引分け・負けで終了した場合もカウントされる』
『ノンカードでも経験値は得られる』

 ノンカードでもAS達が経験値稼ぎにノンカードで引き分け狙いで参戦することが目に浮かぶようです。
 そういうASとマッチングされる純正使いさんたちが不憫ですね……。
 引き分け狙いで来る相手チームがイヤすぎです。

 ともあれ、これを機会に純正の楽しさを知ってもらえれば嬉しいかなぁ。
 手放しには喜べませんが、こういうイベントを企画してくれるだけでもありがたいもんです。

 とにかく、私としてはこれで中継ぎ陣を強化したいところですねぇ……。
 あとこれを機に、排出までと我慢していたけど捕手、鶴岡カードを探しに行こうかなぁ。
 谷繁は出場できないから、捕手が相川だけになってしまうのはヤバイですからね。

 つか、マッチングの可能性がありますね。
 万分の一くらいの確率になるでしょうけど、当たったときはヨロシクお願いします(笑)
Posted by BlueTasu at 2007年03月03日 00:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。