2007年02月26日

No.317 月曜日

 月曜日は憂鬱である。
 土日の休みで体は相当なまるらしく、朝の満員電車は非常に辛いし(しかも今日、横にいたオッサンの口臭が非常に煙草臭くて最悪)次々とこなさなければならないノルマも、日々増えつつありこれも辛い。
 てきぱきてきぱきやればやるほど、

「お、アイツには任せれるな」

 ということになり、仕事がどんどん増えるのだ。
 残業も当たり前のようにあって辛いしなぁ。
 ああ、でも辛いことばかりではない。
 例えば残業前に食べるお弁当屋さんのバイトの子が可愛くて、毎日買いだしに行かされることもあって顔を覚えてもらえたのは嬉しかったりする。
 しかも結構積極的に話しかけてくれるので、お弁当が出来上がるほんの数分だけど、少しでも癒された気分になるのは良いね。
 あとくたくたになっているけれど、帰りのガランガランの電車に乗るのも結構好きだ。
 朝の満員になっていた人はどうやって帰ったのか? と思うくらいスッカスカの車内の中で、ふんぞり返って座るのは心地よい。――時々心地よすぎて寝過ごしちゃうけど。

 あとやっぱり帰った後、玄関で出迎えてくれるハルちゃんだったりだとか、なんだかんだで顔を出してくる弟や妹との会話も癒される。なんつか、人は1人じゃ生きていけないんだよ、とかそういった面映いことを考えてしまうね。

 でも寝る前は嫌になる。
 明日起きてもまだ火曜日だからだ。
 一週間って長ぇよこんちくしょう。


posted by BlueTasu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。