2007年02月19日

No.309 素晴らしく真剣な話

 今年の春から我が家に家族が増える。
 と言っても、別に結婚するわけでもなく、子供が産まれるわけでもなく、つまるところ、この家で生活するものが一人増える、という話。

 親戚の子が今年の春、中学から高校へ上がるのだが、その際、地元の高校ではなく大阪の高校へ通いたいので(実は地元は島で、高校もないすっげぇ田舎)世話をしてやってほしい、ということらしい。
 それを聞いたのが2月の18日、つまり昨日の日曜日。
 電話を受けた私は絶句した。

「なぜ今頃になって言う……」

 普通、遅くとも正月には希望校は決まっているだろうに……。

「いや、それがな……」

 曰く、私が駅前に家を建てたことを知らなかったこと。
 なので最初は大阪の親戚の家へ行くことになっていたのだが、通学には電車を何本も乗り継がねばならず、ウチからなら県外とはいえ乗り換えなしで行けるからなのだとかなんとかうんぬんかんぬんほいさっさ。
 つまり、交通の便が最も良いのがウチのため、客間でいいから使わせてやれ、ということなのだそうで。
 ――が、うちは私以外に、彼女と弟と妹という、かなり変な同居生活を送っているわけで(違和感なく衝突もなくスムーズだけど) そんな家へ居候するというのはどうなんだろう、とか思ったのだが……。

「俺だけが住んでるわけじゃないから、みんなに聞いてから返事する」

 と言って一時保留にし、晩御飯時に打ち明ける。

『ん。いいんでない』

 全員即答。いいのかよ、本当に……。
 というわけで、春からこの家に1人、増えることと相成った。


 ――――――――――――――――――――――――――――


 晩御飯後。部屋でくつろぎながらブログを書いていると『こんこん』という控えめなノック音。
 ちなみにこの家、ノックをする人物は一人しかいなかったりする。

「兄貴、ちょっといい?」

 弟である。
 ブログを見られるわけにはいかないので、文章を保存、隠滅してから招き入れる。

「どうした?」

「いや、あのな……」

「ん?」

 どうもいつもと勝手が違う。何かおかしい。つか変。

「真剣な話やねん」

 弟はこちらの顔を見ようともせず、俯きながら躊躇っている。
 なんだ? 真剣な話ってなんなんだ? ――私の頭に、瞬時に様々な可能性が浮かぶ。
 晩御飯で言った、春に新しく来る子のことか? 大学受験を控え、それに関する悩みなのか? それともタカの妹のことかっ!?(弟は私の友人(?)タカの妹に片思い中) いや、まさかとは思うが実はもう告白しちゃってその報告なのかっ!? まさかまさかっ!!
 いったいどんな話なのか、期待半分、不安半分、しかし好奇心は全開で弟のセリフに全聴覚を集中させる――が、しかし弟は、私の脳裏を廻る様々な考えを一蹴する答えを放ったのである。


 「モンハンどうしよう!?」


 ・
 ・
 ・

「は?」

「いや、だからな。PSPで新しいのでるやんっ!! それ今買ったら間違いなく俺ハマるねんっ!! でも受験近いし、ハマるわけにはいかんやん!! でもでも買わなかったら受験終わったときに売り切れてたら俺絶叫するやんっ!! でもでもでも買うとやっちゃうやん!!!! ――だからどうしよう!?(絶叫)」


 「うん、どうしようか……」


 私の心の中では激しく 「そっちかぃっ!!」 とツッコミつつ、「コイツ、馬鹿なんじゃないのかっ!?」 とも叫びたかった。いや、叫ぶ寸前だったのだが、紛れもない本気の告白に、私はもう「どうしようか……」と小さく答えることしか出来なかった。

「しかもな!」

「しかもって、まだあるんかぃ!!」(今度は絶叫)

「俺が買わなくて我慢したとしても、兄貴がプレイしているところを見たら発狂するかもしれんっ!! いや、するからっ!!

 ……言い切りやがった。

「……じゃあ見えないところでやるよ」

「あかんてっ!! 俺が受験終わっていざ一緒に狩りに行く段階で、俺よりすっげぇ装備の整ってる兄貴のデータをみたら発狂するてっ!!」

 すでに充分発狂しているかのような有様で、お前は暴れ牛かと言わんばかりに泡を吹きツバを飛ばして力説する弟。これが大学受験を控えた男の真剣な話とは……。

「……いいか、良く聞け。モンハンするのと大学受験、どっちが大事か考えろ。モンハンは少しの間我慢すればいいが、大学受験は1年に1回しかないんだぞ。モンハンやってて受験スベリましたってことになってみろ。モンハン浪人やんけっ!!」

「モ、モンハン浪人……」

「わかったか? どっちを優先すべきか、わかりきっとるやないけ」

「モンハン浪人……素敵な響きやなぁ」

「……お前馬鹿だろう」

「でも言わんとすることはわかった。つか、俺もわかってる。だから兄貴もやるな!

「なんでだっ!? 俺はもう予約しちゃったんだぞ!! 買ったのにできないって、拷問やんけっ!!」

「俺も発売しているのにできないその拷問を耐えるんやないか!! 頼む、一緒に拷問を受けてくれっ!!」

「気持ちの悪いことを言うなっ!!」

 ・
 ・
 ・

 結局、お互い我慢することで決着がついた。
 これがセンター試験を終え、二次試験を待つ男の真剣な悩みかと思うと頭が痛いが、それで満足するのならいいだろう……。

 ま、こっそりやるけどさ。



posted by BlueTasu at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まじめな話かと思いきや弟さんが真剣な様子で話した悩み事が
「モンハンどうしよう!?」とは・・・・・・!w
いろんな意味ですばらしい悩み事ですねっ!

しかも、モンハン浪人をステキな響きとか、
笑っちゃ失礼かもしれませんが声を出して笑ってしまいましたよっっ。
Posted by ライール at 2007年02月20日 19:24
すいません。
不謹慎ながらも、PCの前で大笑いしました。

モンハンは置いといて、別のゲームをプレイする。てのはどうでしょう。
個人的に『世界樹の迷宮』をオススメします。
Posted by 荒屋敷零壱 at 2007年02月20日 23:37
ご両人、コメントありがとうございます。

>ライールさん
うん、素晴らしい (ほど馬鹿馬鹿しい) 悩み事だと思います。
 奴はとうとう勉強のしすぎで頭が逝っちゃったのかと思いましたね。ほら、PCもスクリーンセーバーがないと画像が焼き付いちゃうじゃないですか。あんな感じに。
でもモンハン浪人はマジで勘弁してもらいたいですね……。

>荒屋敷零壱さん
笑っていただけて幸いです。
つかもう、笑うしかないかと。

モンハンを置いといて別のゲームをする、という選択肢は私の脳にありません。ええ、ないですとも。
だってやらなきゃ友人に差をつけられてしまうじゃないですか!!(大問題)
弟のセリフではありませんが、私よりすごい装備が整ってる友人のデータをみたら発狂しますよ。

でも世界中の迷宮、評判いいですねぇ。
が、私は3Dダンジョンモノだけはどうしても駄目なので、やっぱり敬遠してしまいます。
面白いとはわかっているんですけどねぇ。
Posted by BlueTasu at 2007年02月21日 00:28
おや?さっき書いたコメントが消えてるぞ。もう一回コピペします。

ちすBlueTasuさん。カスタムファームウェア導入で久々に頭使ってグッタリしてるクリスです毎度。つかいざPS1タイトルが動くようになったからって別にやりたいタイトルがない事実。むしろGBAのが魅力的だよなぁと改めて自分が任天堂よりだと認識したりしなかったりです。ま、それはそれとして。

そりゃやりたくなるよな、っていうかやらせたくなくなるよな!

って感じ。もっと言うと

 やっちゃえやっちゃえ!受験なんてモンハンより大切か?

大切だし。やっぱやっちゃダメだし。みたいな?つかどっちやねん!みたいな?つかテメL関西人じゃねぇだろうがっ!みたいな?

本音を言うと気にしすぎるくらいならヤレ!ってのが本音。僕の友人(今大学2年くらい)も受験とドラクエ8がモロかぶりでしたが、ザックリ1週間でクリアして大学受かりましたから、最終的にはご本人さんのやる気と実力なんだろうなぁとクールに思ったり。もっとも自分は敗北者側の人間なので、この件に関してのアドバイスはもはやアドバイスではなく地獄へ引きずり込む死者のいざないでしかないのかもしれませんけどね。

ただ、もしやらないのであれば、やっぱりBlueTasuさんも付き合ってやるべきじゃないとも思うなぁ。隣でヘビープレイされちゃさすがに気もそぞろでしょうよ。え?自分ならどうするかって?当然やりますけどね。んなの自己責任でしょ!っていうか弟いないし妹は価値観がズレてたからやっぱ理解は出来ないんだな、ぶっちゃけ(^^;。
Posted by クリス at 2007年02月21日 02:22
クリスさん、いつもコメントありがとです。
おかしい、コメント重複してて消えてませんが?
ちょっと迷いましたが、最初のを消しておきました。
私だけかなぁ。

ともあれ……

No.311を見たのならお分かりかと思いますが、やられました……。
今までの会社での布石はなんだったんだ。
はぁ……。やっぱ受験優先ですかね。巻き込まれるとは露とも考えてませんでしたが。
受験なんてどうでもいいじゃん、とは言えませんよ、やっぱ。
浪人しちゃったらお金の面倒見るのは私ですし。

ちなみに、仕方ないから思わずスリザーリンクなり買って帰ろうかと思いましたが、これも見事売り切れ。
あれ、巷では売れてるっぽいですな。
何軒もはしごして探したわけではありませんが、もともと数量を仕入れてないらしく、品薄の模様です。

つか、この熱く滾るハンター魂のぶつけどころを奪われたのは痛い。痛すぎる。
これでクリスさんのブログなり他の掲示板なりで『モンハンおもしれー』などと書かれていたら……。

……弟の真剣な悩みが理解できた気がします。
これでは弟のことを馬鹿じゃねぇの、などと言えないですね。
Posted by BlueTasu at 2007年02月21日 23:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。