2006年12月18日

No.269 阪神カップとか

 本日G2で最も賞金の高い短距離、阪神カップが行われました。
 これはCBC賞が春に移行したのをきっかけに、今年新設されたレースです。
 G1が続く中、有馬記念を前にしっかりと面白いレースが出来たのは嬉しいですね。
 今回のような良いレースを毎年期待したいところです。

 で、このあとの展開はお察しがついているであろうと思うのですが……今回はマヤノトップガンの仔、プリサイスマシーンがこの阪神Cに出走しました。
 プリサイスマシーンは前走のマイルCSで6着と残念な結果に終わったものの、前々走、今回と同じ距離のスワンSで重賞勝ち。
 今回も前々走の再現に期待がかかりました。

 ――が、惜しくもクビ差負け。

 勝ったのは昨年の2歳チャンピオン、フサイチリシャール。
 前走がJCDという異例のローテーション(新設されたレースに異例もなにもあったもんじゃないが)。
 初めての短距離、ということもあり、それがうまくハマったのでしょう。
 来年は短距離界の有力馬の1頭となっていくのでしょうか。

 3着はマイネルスケルツィ。
 今日のような力のいる馬場で、先行すれば粘ってきますね。
 マイルCSでも小雨が降りしきる中を4着と頑張りましたから。

 ――で

 めでたく万馬券の3連複と、53.9倍の馬連をゲットォォォッッ!!
 このブログ内で馬券が当たった報告って、すっげぇ久しぶりなんじゃないでしょうか……。
 この資金で新しい家に何か家電とか追加できそうです。


 あと、中京のメインレース、天竜川特別ではイーグルドライバーが出走。
 前走は中日新聞杯で4着したので人気にはなっていたのですが、56kgと前走より6kg重い斤量が堪えたのか、7着と敗れました。
 まぁ56kgで堪えるってことはないか……。
 残念です……といいつつ、万馬券のせいで顔がニヤついてるけど(^^;。


posted by BlueTasu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。