2006年11月21日

No.240 マイホーム

 昨日、棟上式に行ってきました。

 会社の近くの土地を買い、一戸建てを建設。
 それの棟上式が昨日でした。
 そもそも何故一戸建てを建てる決意をしたのか。
 普通は結婚の方が先じゃね? とか思いますよね。
 姉の魔の手から逃れるため実家から遠ざかりたい、というのであれば、別に一戸建てではなく、賃貸なりで安く済ませればいいわけなのですから。
 理由をひとつずつ説明していきたいと思います。

 まず家を出る理由。
 これはもうわかりきってますよね。
 姉から逃げたいから、姉と同じ空間で住むのがイヤだから。
 常にご機嫌を伺わねばならない今の生活は、苦痛以外のなにものでもありません。

 次に一戸建てな理由。
 それは弟と妹のためだったりします。
 我が家は超がつくほどのど田舎で、夏にはホタルが舞い、秋には冬眠を控えたクマさんとコンニチワ、冬には雪が降り積もる、なんともダッシュ村な場所なのです。
 つまり、交通の便が大変よろしくない。
 去年は大雪が降って回線が1週間ほど断線しちゃったときもありました。
 大雨により地崩れが起き、仕事に行くどころか買い物にさえ行けない日々が1週間近く続いたこともあります。
 私の家は、守りやすく攻め難い、戦国時代なら大変よろしい環境ですが、現代においては非常に不便な土地なのです。
 弟と妹は来春、順調ならば大学へ行くことになります。
 今まで高校へは、毎朝私が会社へ行く際に送ってやるか、親父が車を出すか、もしくはバスでふもとの駅まで通っていました。
 ですが、大学ともなると、バスの時間を気にしたり、門限を気にしたりなんて生活、できるわけがありませんし、何より可哀想です。
 というわけで、会社と駅にほど近い場所に家を建てることは、それら交通の便の悪さを一気に解消できるということなんですね。

 弟や妹が車か単車の免許をとれば解決する問題といえば、確かにそうですが、春夏秋はよくても、雪に閉ざされることのある冬は辛いですし、なにより危ないです。
 どうせ3,4人が過ごせるアパートを借りようと思ったら、結構かかりますし、それならいっそ建ててしまえ、ということになったわけです。
 ま、これからローンに苦しんでいく生活となるのだけが憂鬱なのですが、結果的に家をでるのならば、最終的に目的は一戸建てにたどり着くわけだし、このほうがいいかなぁ、と思ったわけです。

 そんな具合で建てた家。
 上棟式も終わったので、今は部屋を仕切ったりなど、内部の作業中。
 12月の中頃には完成するとのことなので、そろそろ引越しのための荷物整理などを始めていたりで、完成が楽しみです。



posted by BlueTasu at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おーいテメェのブログへのレスはどしたぁ?と言われそうなクリスですまいど(^^;。まぁそっちはそっちこっちはこっちってことで。ってそんなことより何より、

 一戸建て購入おめでとうございます!

つかBlueTasuさんは僕と比べてどういう気持ちで「一国一城の主」を捉えられているのかわかりませんが、間取りとかライフスタイルとかいろんなことをお考えになられたのでしょうね。
※自分はほとんどかみさん任せ(^^;。

既に「そういうところ」は通り過ぎているかもしれませんが、自分が家を建てたときにこうしておけばよかった、こうしておいてよかったというところをいくつか書いてみたいと思います。もしよかったらご参考下さい。

・二階への階段は手すりが必要
 年齢的なことは上ではなく下にも意味があります。手すりは小さな子供にも絶対ありがたいですよ。

・トイレにも手すりがあると便利
 正しくはサイドに奥行きの短い棚を取りつけた際、ソコに縦の手すりがあるのですが、雑誌とか挟むのにスゲェ便利。踏ん張るときにもスゲェ便利(^^)。

・風呂は追い炊きが出来る方がイイ
 たし湯だけではなかなか暖かくしづらいのが現実。後から暖められるようにするのは当然かもしれませんがやはり便利。ただ我が家で導入しなかった点として、浴室内と浴室外(手洗い、洗濯機、脱衣所がある場所)の両方に風呂設定や水温調整が出来るパネルがあったらよかったと思いました。ウチは浴室内とキッチンにしかないのですが、結構不便なのです。あと風呂が沸いたら教えてくれたりする機能とか、浴槽そのものが長くて浅い方がいいとか、掃除しやすい形状は非常に大切だとか、風呂に関してはケチらない方がイイのではないかと思う次第です。

・コンセントは多すぎると言うことはない。
ウチはほとんどの部屋に3カ所×3口のコンセントを付けましたが、これでも全然足りないというか、むしろ3カ所×2×2くらいあっても良かったんじゃないかと思いました。ついでにテレビのアンテナも一部屋一カ所ではなく2カ所ずつくらい。

特にPCを設置する部屋はPCのキャプチャとテレビ。ビデオを置く時でもアンテナが複数あるのは絶対便利なのです。分配すると弱くなる類のものですし。あとついでにLANの出入り口も一緒にあるともっと便利だっただろうと思いますが、これは環境次第で使い勝手がかなり変わるものだし、設置料金もそれほど高いわけじゃないから、建てた後でも大丈夫かもしれませんね。

・冷蔵庫は自動製氷器付のもの&冷凍室は大きいに越したことはない。

・室内での洗濯物干しを考慮する。
 いつも外に干せるわけじゃないので、どの部屋につっぱりを付けて干すのかも考えておいた方がイイかも。ウチは脱衣所につっぱりがあるのですが、それによって手洗い場が非常に使いづらいことに(^^;。乾燥機を導入されるならあまり考えなくてもいいかもしれませんけど・・・。

・庭は手入れする人がホントにいるのかどうか考えてからどうするか決める。
ぶっちゃけ荒れ放題なわけですよ(^^;。最初に「アスファルトにしよう!」って僕が言ったのですが、みんなが反対して結局荒れ放題。やっぱアスファルトにすべきだったと後悔してるくらいです。かなり高いし、夏は暑いしけど、草取りが好きじゃなきゃ庭は荒れますからねぇ。

------

つかまだ他にあるかも知れませんが、ふと思い出したのはこんなところ。ああでもハルちゃんと一緒に暮らしていくことを本気で考えるなら、プロジェクター用のスクリーンがあるといいかも知れませんね。あれは家を建てる時の勢いがないとなかなか買えないものですし、プラズマや大型液晶と比べたら随分安上がりで迫力ある映画環境が整う気がします。

ちなみにトイレはウォシュレットですが、未だに僕は怖くて使ったことがありません(^^;。
Posted by クリス at 2006年11月22日 01:05
ありがたいコメントさんくすです、クリスさん。
既に「そういうところ」は過ぎちゃってますが、チェックポイントとしてのレスをお返ししたいと思います。

>階段とトイレの手すり
これはもちろんあります。
逆にないと落ち着かない。
でも子供とかはまだ早すぎ(^^;
つかトイレで雑誌は読まない!!

>コンセント
これはあまり気にしていなかったですね。
タップがあればいいや、とか思っていますし、今でもタコ足しまくってますしね。
危ないなとは思っているのですが……。

>冷蔵庫
これはまだ買いに行ってません。
必須なんだけどね。

>洗濯
これもまだ買いに行ってないけど、ハルちゃんからもらえる予定。
干す所は2階が部屋余ってますからね。大丈夫だと思います。

>庭
ないよ! 駅近くに庭付きで一戸建て建てれるわけないよ!(^^;

>プロジェクタースクリーン
すでにハルちゃんが持っていたり。
映画好きなハルちゃんですからね、ちゃんと持ってます。

>トイレのウォッシュレット
私もあっても使わないだろうな……。

こんなところで。
ちなみにブログの返事というのは?
ボイスチャットのことでしたら、ヘッドセットは持ってない、とブログに書いた気がするのでそれでいいかなぁ、とか思っていました。
カルドは頑張ってます。
やっぱり面白いんだよね、これは。
とりあえずまだ最初であるならば、水風ブックになるまでやり直すことをオススメします。
火地ブックは上級者向けですわ。
Posted by BlueTasu at 2006年11月23日 03:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。