2006年09月30日

No.196 G1予想・スプリンターズステークス

 何この忙しさ……2日連続で会社に缶詰ってありえないよネ……。
 泣きそうだけど、とにかく始まる秋のG1シリーズ第1弾、スプリンターズSの予想だけはしておきたいと思います。

◎テイクオーバーターゲット
 香港馬、改めオーストラリアの雄、テイクオーバーターゲットが本命。
 前走、調教不足での2着。斤量も2kg減の57kgとなるのも良いし、中京の左回りから右回りに変わるのもプラス。

○サイレントウィットネス
 こっちが香港馬。昨年の覇者、サイレントウィットネスが対抗。
 今年に入って4戦して全敗と年齢を感じさせるが、夏場、しっかりと調教を積んだようだし、復活してもおかしくないと思うのですが……どうでしょ?

▲ステキシンスケクン
 春のG1戦線はイマイチだったが、アーリントンCと京成杯AHでの勝ちがあるように、マイルで実績のある馬。中山で行われた京成杯を逃げ切ったように坂を駆け上るスタミナと、ハナに立つ先行力が活かされれば面白い存在となりそうだと思う。

△チアフルスマイル
 前走豪快に差しきったキーンランドCが印象的。
 大外からの発走で、直線飛んできて3着あたりに突っ込んでくるんじゃないかなぁ、と予想。

×オレハマッテルゼ
 暫定スプリント王、ということで。
 ここを勝てば今年の最優秀短距離馬は確定かな。


 馬券はテイクオーバーターゲットの単勝2000円。
 テイクオーバーターゲットを1着固定で、4,7,14,15,16の馬単を600円ずつで。

 あー、早く帰りたい……。


 1着テイクオーバーターゲット
 2着メイショウボーラー
 3着タガノバスティーユ

 1着はともかく、2,3着は一体誰がこんな決着になると予想しただろうか?
 最近の短距離界は混沌としすぎてて、面白くないですねぇ。
 今年の最優秀短距離馬は、マイルCSと香港マイルの結果如何では該当馬なしでもいいと思うんですけど……。

 とりあえず馬券は単勝のみGET!
 2000円買っていたので、×4.7倍で9400円になりました。
 秋のG1戦線の収支は今のところ+4400円でプラスですね。
 ま、1週間だけのプラスになりそうですが……。



posted by BlueTasu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。