2006年08月16日

No.146 今夏、どっちの映画ショー

 本日は休日――なので、妹とその友人2名を連れて映画館へ。
 妹に屈した私は、この3名の悪魔どもにゲド戦記のチケットを奢らねばならないのです。
 つかこの友人2名、

「なんで彼氏と観に行かないワケ?」

 と突っ込みたくなるくらい可愛かったのですが、

「じゃあBlueさん、彼氏になってくれます?」
「え、えぇっ!?」
「照れた〜、おもしろ〜」

 などとからかわれる始末。弱い、弱いよ俺……。
 最近というか以前から思っていたのですが、どうやら私はイジりやすいタイプのようです……。
 車のハンドルを切り損なって死ぬところでした。

 などと危険なドライブの果てに映画館到着。

 本日はレディスデーだったようで、チケット代は1000円で済みました。
 私は2回目のゲド戦記――でも良かったのですが、折角の休日を潰しての映画館。どうせなら1度観た映画より、違う映画を観たいというもの。
 というわけで、同じ時刻に上映し、同じくらいの時間に終わる映画を調べてきました。
 本当はパイレーツオブカリビアンか、ミッションインポッシブル3を観たかったのですが、この2本は150分超かかる大作。ゲド戦記が終わる時刻と合いません。
 というわけで、

 〓〓〓〓〓〓[〓[.jpg

 宮部みゆき原作の映画、ブレイブストーリーを観ることにしました。
 宮部みゆき作品は何本か読んでいるのですが、例によってこれは原作を読んでいません。
 私が原作を買うかどうかは、今回の映画のデキにかかっているといっても良いでしょう。

「んじゃ、俺はブレイブストーリー観てくるから」

 私がそう告げると

「えぇ〜、一緒に観ないんですか〜?」
「手を繋いで観たかったのにぃ」

 などと言われたので揺れましたが (揺れんな) ここは断固たる決意を持って断りを入れなければ! ――と思ったのですが...

「そ、その手にはのらんっ! かからたって無駄だ!」

 ……と思いっきり噛んでしまいました。かからたってなんだよ……。
 女子高生、大爆笑。「かわいー」 だの 「おもしろーい」 だの思いっきり笑われました……。

「と、とにかく、終わったらここらへんで集合な!」

 とだけ言い残し、もう逃げるようにブレイブストーリーが上映するナンバーのスクリーンへ。泣きそうです……。

 で、ブレイブストーリーですが...

 映像、演出面で言えばゲド戦記を上回る。ただ、盛り上がりに欠けるので、2時間がやたらと長く感じられた。
 ストーリー等が気になる方は

 http://www.bravestory.net/


 の公式ページを見てもらえば良いのですが、とにかく見せ場というものがないです。
 主人公、ワタルは最初に与えられた剣にしがみついていただけで、なんとかなっちゃった、的なシーンの連続でした。
 映画というのは、この先どうなるんだろう、とか、最終決戦はどんな風になるんだろう、といった、終幕へ向かっての盛り上げがひとつの要素となると思うのですが、そういうのが一切ない。
 原作を見なくても結末が容易に見えてしまうだけに、映像や演出がいくら凝ったものであろうと、チープに思えました。

「ブレイブストーリー、どうだった?」

 上映後に合流し、そう聞かれたのですが

「まぁよくまとまっていたとは思うけど、それだけだった」

 ゲド戦記と同じような感想でありながら、温度差がかなりあったような気がする感想でした。

「そっちはどうだった?」

 同じくこちらも聞き返すと

「よくわからない部分もあったけど、結構面白かったよ」

 とのこと。
 この夏、どちらのアニメ映画が面白いかを問われれば、私はゲド戦記のほう、と答えることになりそうです。



posted by BlueTasu at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「イヤンもうブルーさんてば、、、」

そんな黄色い風が吹いてるよ、今日のこの方面は!っていうかソコはもうちっと気の利いたことをっていうか

 そんな女の子リアルにいるの!?

っていうのが僕の本音だったり。ウチのバイトは絶対そんなこと言わないね。断言できる。つかズリー。ズリーよBlueTasuさん(ねたんでる?僕ねたんでる??)

でもそれでも一緒に観ないというのはなんつかある意味男らしい、、、のか?いややっぱもったいないと思うなぁ。かわいくないならともかく。
※つか座るのはやっぱり真ん中、、、じゃないんでしょうな(^^;)。

まぁどうでもいい映画のこともちょっとだけ触れるとするなら(^^;)、自分はどっちもスルーですね。この夏の本命はX−MEN。対抗はスーパーマンリターンズというのがクリス的見解です(^^)。
Posted by クリス at 2006年08月17日 01:28
今度その対抗のスーパーマン・リターンズを観に行ってきますね。

>そんな女の子リアルにいるの?
つか、そんな子しか生で知らないのですが……。(生って……)
あと補足ですが、妹の友人2名は何度かうちに遊びに来ているし、泊まって行った事もあるので顔見知りだったりします。
女子高生と話す機会なんてないし、知っているのは妹含めこの3名。
弟もですがよくこんな感じでイジられております……。

なにぶんそちらと違ってこちらは随分田舎ですし、違いもあるのかも、ですけど……。(って、そっちもあんまり知らないけど^^;)

>つかズリー
どこが!? イジられて脅迫されて映画奢らされるのがずるいのか!?(ちょい必死)


Posted by BlueTasu at 2006年08月18日 01:33
スーパーマンには「冷静な大人」コメントをしつつこちらには「壊れたマニア」なリアクションをしてしまうクリスです。毎度!つかいいですねぇ(^^)。こういう「甘いラブ体験」な感じは在りし日の「BOYS BE・・・」を彷彿とさせますねぇ(^^)。ぶっちゃけもっとヤレ!って感じですよ!

>泊まって行った事もあるぅぅぅぅ!!

っていうか引用になってないし(^^;)。ズリーまじズリーよ!っていうか風呂とか覗きたくて泣きそうなくらいモンモンとしつつでも覗けない根性のなさがネット回線越しに怒濤の如く流れ込んでくるよ!つかモテ夫か!?実はモテ夫の素質があるヤツだったのか!?「ブルータスおまえもか!」(シーザーだっけ?(シェイクスピア)

つかね、今はもう姉はどうでもいいや(オイオイ(^^;)。むしろ妹萌え。っていうか冷静に考えると姉は妹に似てるだろうから、それなりにカワイイ妹=それなりにかわいい姉という図式が!?ってことはなに?

 「かわいい姉にいじめられる」

という背徳の喜びをBlueTasuさんは日課のようにこなしてきたと!?

 やっぱズリーよ!(^^
Posted by クリス at 2006年08月18日 04:19
連コメントすまぬ。言いそびれた。

こっちのバイト

性格なごみん見た目ちょいオタク
※こないだ辞めちゃったけど
性格まじめな田舎娘見た目プロポーションは良い
性格暗い見た目身長150cm推定体重55kg

の3人デスヨ(^^;)。つか最初の子なんて素で「ウザイ」「キモイ」を連発されましたからねぇ。っていうか過去形じゃないってウワサもありますが(^^;。
Posted by クリス at 2006年08月18日 04:25
……テンション高ぇなぁ。

>BOYS BE...
実はそれ、知りません。
なんとなくラブコメな漫画っぽいってのはわかるんですけどね。私はあんまりそういう漫画、好きじゃないんですよね。持っているだけで非難の的になる可能性もある、という理由もありますけど……。

>泊まって行った事も
うちは道場がありますから、合宿みたいに利用されるときもあります。
つか、風呂なんか覗いてバレたら冷たい水に金魚みたいに腹を上にしてぷかぁっと浮いちゃう目にあうじゃないですか!!
そんなこと、考えたこともないっすよ!!

>姉は妹に似てるだろう
似てません。ツルモクの11巻を思い出してください。
レイコとの間に産まれた子供は遺伝子の勝利でしたよね……。
だが、その後兄弟が産まれていたら……次、保証はないですよねぇ。
つまりそういうことです。
まぁ元々、姉と妹は親が違いますしね。
これまた言ってませんでしたが、色々複雑だったりするのです、うちも。

>背徳の喜び
……ねぇってば。

>性格なごみん見た目ちょいオタク
確か客商売でしたよね……。性格なごみんってヤバくないデスカ?
今まさにレオの屋上での冗談が思い返されるのですが……。

>性格まじめな田舎娘
この子がクリスさんの言っていた、すっげぇ良い子、って子かな。
田舎娘ってどこらへんが田舎と都会との区別なのかが私にはわからないのですが、良い子なんだろうなぁ、という想像はつきますね。
じゃあ、私はこの子でいいです!(ぉぃ

>性格暗い見た目身長150cm推定体重55kg
なんつーか、詳しい説明になっているようで肝心なところが全く見えてこない説明ですね(笑)
かまいたちの夜、みたいなシルエットしか連想できないよ。

Posted by BlueTasu at 2006年08月19日 00:04
田舎娘=梅干しのおにぎりが好き。ハッカの飴が好き。以上。

仕事が出来る女性というのは、基本向上心がある「人間」なので、正直ウチレベルの小売店にはあんまいないんですよね。でも仕事が出来なくてもマジメでさえあれば、上としてはかなり使いやすい。ホントはスーパーギャルが欲しいけど、とりあえずマジメギャルで十分という、あくまで仕事上の話を書いてみました(^^;)。
Posted by クリス at 2006年08月19日 23:44
……テンション低いなぁ。(どうしろと?)


真面目、というのは一種の特技ですよね。集中できるというか、真剣に向き合えるというか、前向きに考える努力をする。
アルバイトに求めるものはそう多くはないですが、それだけはないと上としては困りますよね。
つか、そういうのってバイトの面接とかでどうやって見極めるんでしょうね。
クリスさんの立場であれば面接とか行うと思うのですが、どうやって篩いにかけているんでしょうか?
それとも人で不足なので来る人拒まず?
Posted by BlueTasu at 2006年08月19日 23:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。