2006年06月13日

No.80 DOCO 〜其の壱〜

 もうどれくらいになるだろうか?

 私はずーっと、途中で休みなんかを挟みながらではあるけれど、DOCO(ダービーオーナーズクラブオンライン)というオンラインゲームを続けている。
 まぁ有体に言えば競馬ゲームだ。
 ジョブという仕事をこなしお金を稼ぎ、愛馬を育てて代を重ね、遥かなる高み、G1の頂きを目指すのである。

 しかしこのゲームほど不満が多いものはない。

 レースプログラムはオンラインゲームであるに関わらず、未だに2005年のものだし、ジョブが果てしなく面倒くさかったり、馬場や距離がままならなかったり、牝馬路線が貧弱だったり、ダート路線も貧弱だったり、つか札幌や新潟の競馬場が実装されていなかったりなどなど、ホントいっぱい不満はあるのだ。
 ――が、それでも続けてしまうのは、レースが非常に面白いということと、やはり強い馬との出会いがあったりするから。
 やっぱり苦労に苦労を重ねた上でのG1制覇は、これ以上ない喜び、他のゲームではなかなか見出せない達成感なのだ。

 それに、やっぱり馬が好きだしね。
 (ゲーム内の)サークルメンバーとの付き合いも長く、いるだけで安らげる空間がそこにある、というのもいい。
 だからやめてもやりたくなるし、完璧にやめるという決断もつかないまま惰性で続けている。
 そして、何より『ダービー制覇』というオーナーの夢を叶えずして挫折することはできない。

 つーわけで、これは挫折と惰性と試行錯誤を繰り返してきた私の記録の一部である。


 ――――――――――――――――――――――――

 私のDOCO内での名は『ブルータス』
 そのまんまである。

 昔はコスモスサーバー内においてベスト5に入るほどの賞金ランキングを誇っていたのだが、色々あって現在は60位くらい。
 G1も合計9勝と、大した成績ではない。

 それでも続けていれば有力馬は産まれて来る。

 私の最も期待する馬の名は、オピニオンブルーという馬だ。
 超晩成(古馬になってから本領を発揮するタイプのこと)の馬なのだが、オークスでは差のない4着と好走。
 古馬になってからは一層逞しくなり、目標となるエリザベス女王杯でも3着、2着と惜しい成績が続いていた。
 そして古馬牝馬としては珍しく、京都大章典というG2も制することができており、私の期待は確かなものになった。

 そして本日、迎えるは3度目の挑戦となるエリザベス女王杯。

 1.jpg 2.jpg

 人気はなんと1番人気。(前走も1番人気だったけど)
 しかし印はあまりつかず、裏パラ(左から2番目の印のこと)が○しかないのも前回と一緒。
 そう、今回のライバルは前走、僅差で敗れたナブラチロワただ1頭。
 今回、ナブラチロワは(おそらく)引退レースのため、これを逃がせばリベンジのチャンスはない!

 前走を振り返ってみよう。

 何故ナブラチロワ号に負けたのか?
 同じ差しという脚質でありながら、パラメータを見るにオピニオンはスタートが高く末脚が弱く、ナブラチロワはスタートが弱いが末脚が強いことがわかった。
 実際レースでも、一旦先頭に立ったところを後から差されてしまうという結果。

 ならば選択肢は2つ。

 差し返されないようにさらに早仕掛けで突き放す作戦。
 今回先行勢のほうが少ないため、一見有効に思える。
 しかし、もうひとつの作戦、あえて仕掛けを遅らせ、鞭による伸びで末脚を補うことにした。
 前回は残り200mぴったりで鞭を打ち切ったのを、今回はあえて150mくらいで打ち切ることを心がける。

 作戦は決まった。
 鞭でしくじらないことを祈るのみ。

 スタートパラがこちらの方が上のため、ゲートオープンから道中ナブラチロワの前での競馬。
 残り1000mを切り、一斉に動き出す各馬。
 前回は1200mから徐々に仕掛けていた鞭を、100m遅らせることにする。

 そして3角から4角へ。
 コーナーのパラが低いため、大外をまわるオピニオンブルーに対し、ナブラチロワはインをついた。
 これが勝負の分かれ目となるか?

 直線。
 いつもより鞭を遅らせたせいか、前回とは違ってナブラチロワとの差はない。

 3.jpg

 届くか?

 4.jpg

 大外から馬群を切り裂いた横にいるのは、やはりナブラチロワ!
 しかし末脚勝負でひけをとらず、馬体をあわせてゴール板を駆け抜ける!

 5.jpg

 そして写真判定……。
 作戦は吉とでるか、凶とでるか……?

 ・
 ・
 ・

 6.jpg 7.jpg


 吉!

 G1通算10勝目は、古馬牝馬の激戦、エリザベス女王杯制覇!!
 みんなからの「おめでとう」の嵐が身に染みます。
 ありがとうございます!

 が、あくまで目標はダービー制覇。
 目標に向け、頑張ろう。



posted by BlueTasu at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | DOCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エリ女おめでとう〜

これでDOCO完全復活かな
エリ女は勝ててないので羨ましいです

次ラストレースっぽいですが
うちの馬ではかなわなさそうですね。
うちの馬が17戦目になるまで待ってくださいなw

私がチャンスあるとすればブルさんの馬の引退後っぽいですな・・・
Posted by チケット at 2006年06月14日 01:35
知らないうちに復活したと思ってたら、知らないうちにエリ女制覇ですか〜^^
さすがブルさん・・
うちはコンスタントに入着ができる様になってきているので近々挑戦させてもらいますよ〜
新クロスがアタリそうなんで・・・
あと、こっちのブログでリンクし直しましたので・・・
Posted by kingkazu at 2006年06月14日 02:12
祝辞、ありがとです。
G1への脇道とどっちに書くか、迷ったけど結局こっちでも更新していくことにしました。
まぁ頻度としてはそんなに多くはないと思うけど、よろしくお願いしますね。

>チケットさん
完全復活? かどうかはわかりませんが、素直にG1制覇という4文字熟語 (違っ!) は嬉しいですね。
相手関係ありきのゲームですので、制覇できる、できないはやはり運が大きいですなぁ。
でもEX戦は結構な回数を挑戦……つまり出走できるレースですので、チケさんほどの馬主でしたら制覇も時間の問題でしょう。
やっぱ一番難しいのはクラシックですよねぇ。

つか、17戦目まで待ってたら次の配合できないんで無理ですw

>kazuさん
いつもチェックしてくれているようで、ありがとです。
kazuさんの厩舎覗いたら、結構粒揃いというか、前よりも確実に陣容が整ってますよね。
うーん、怖い存在になってきたなぁw
挑戦、お待ちしております。

リンクの件ですが、ありがとです。
こちらからは限らせてもらってるので、申し訳ないですがDOCO関連は枝葉を広げるつもりはないんですよね……。
申し訳ないです。

チケさんのだけはなんだか例外になってますが……DOCOだけじゃないのでご容赦を。
Posted by BlueTasu at 2006年06月14日 23:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。