2006年05月23日

No.61 マイ・ソウル

 言った事があるかもしれないけど、たぶんなかったから言おう。
 んでもって笑われるかもしれないだろうし、笑ってくれても構わないから言ってしまおう。

 私はDEENの曲が好きだ。

 何故好きになってしまったのかは良く覚えていない。
 甘い歌声や恋を語る歌詞なんかは女性に好まれる傾向にあり、私みたいなおっさんが聴くようなグループじゃないことは百も承知である。
 事実、男友達で同じくDEENが好き、なんてことを言ってくれる人はまずいないし、まぁせいぜい 昔は好きだった と言う人がいる程度である。
 つか、まだいたの? という意見が大半で、実はまだ活動しているということを知っている人って少ない。
 実際オリコンとか発売日にTOP10ぎりぎりに入る程度の売り上げでしかないし。

 そんなDEENの新曲が明後日に発売される。

 ファンなのだが、ぶっちゃけ期待はしていない。
 最近のDEENは歌い方が昔とは随分変わり、まぁそれはいいのだが (いいのかよ) イマイチな曲が多いからだ。
 だから期待はしていない――のだが、今回、織田哲郎氏が関わっているのが気になる。
 織田哲郎氏は、ミリオンとなったデビュー曲や2ndシングルに携わった人物で、DEENの名が知られるきっかけとなった人物だ。

 いや、まぁそんなことはどうでもいい。

 DEENって結局メジャーなのかマイナーなのか良く分からない。
 昔、さっきも言ったけどデビューでミリオンを出し、ポカリのCMソングで再びミリオンするなどで一躍メジャーにはなった。
 だけど後はだんだん売れなくなっていった経緯がある。
 私的にもあまり聴かなくなったんだけど、テイルズオブディスティニーのテーマソング、『夢であるように』 が久々のヒットとなりファンが戻ってきた。
 私もあの曲は大好きで、今でもDEENのベスト3には入る名曲だと思っている。
 そこから (私的に) 黄金期が始まって、アルバムの 『The DAY』 や 『pray』 は本当に何度も何度も繰り返し聴いた。
 恐らく私が人生で一番聴いたアルバムだと思う。
 特に 『The DAY』 の 『VOYAGE』 という曲と 『pray』 の 『magic』 という曲は最高に好きだ。
 歌詞で好きなのは 『pray』 の 『Tears on Earth』 かな。

 んー、まぁ何が言いたいのか良く分からなくなってきたが……。

 好きなアーティストって結局は、繰り返し聴いても飽きないということが前提なのだと思う。
 私はDEENを何度聴いても飽きないし、聴く度に何故か印象が変化し、新しい発見がある。
 曲の深いところがわかってくるというか、変な言い方だが 『この曲の聴き方がわかる』 ようになってくるのだ。

 こういう存在って貴重だと思う。

 別にみんなにそうだろ? って同意を求めるつもりはないし、DEENの良さをわかってもらうつもりはない。
 結局何が言いたいかというと、人生において好きなアーティスト、自分だけのソウル・ミュージックは絶対持ってたほうがいい、ということ。
 私にとってそれがたまたまDEENというグループの曲だった、ただそれだけ。
 しんどい時ややる気が起こらないとき、染みる曲がある。心の支えになる曲がある。

 そういう曲、ありますか?



posted by BlueTasu at 00:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分は尾崎豊かなぁ。DEENはデビュー当時のメジャーどころしか知らないですねぇ。嫌いじゃなかったけど、当時は似た系統のバンドがいくつもあって、その中の一つという印象から抜けきれなかった感じです。個人的には。でも誰かに深く愛され続けているというのは、バンドとしては冥利に尽きることなのでしょうね(笑。
Posted by クリス at 2006年05月23日 02:09
こんちは〜ぼくもDEEN好きですよ。
初期の織田哲郎と組んでる頃の方が自分
のお気に入りです。
う〜んあの当時の織田哲郎は競馬でいうと
優秀な種馬ってとこですねwZARDや相川七瀬
とくんでHIT!連発でしたから、おどるぽんぽこりん彼の作曲でしたね〜あー懐かしいw
Posted by ウエスト at 2006年05月23日 18:29
DEENでコメントがつくとは思わなかった。
ありがとうございます。

>クリスさん
確かに似た印象のグループはあの当時、多かったですね。
FIELD OF VIEWなんかは特に似ていると言われ続けました。
でもやっぱり微妙な違いというか、私のようなコアなファンから言わせていただくと、全然違います、と言い切れます。
詳しく説明しろ、と言われても無理ですけどね。
何故好きになったのか、その理由は自分でもわかりません。

尾崎豊は私も好きですね。
ベストアルバムを買う程度の好き、ですけど。
ただ姉が尾崎豊が大嫌いでして……少しでも姉の部屋にメロディーが流れてしまうと、CDごと破壊されそうになるので聴くときはヘッドフォンが欠かせません。

>ウエストさん
DEEN好き、と言っていただき深く感謝。
私はDVDはさすがに全部持ってないですが、CDシングル、アルバムは全部持ってるほどの好きものですからね。
去年発売されたアルバム、『キセキ』 には織田哲郎氏自身がDEENの曲を歌っている限定盤が発売されました。
なかなか良かったですよ。
キセキは昔の曲を全てリメイクしたCDで、今と昔、どう違うのかを聴き比べられる良いアルバムです。
すでに知っていたら申し訳ないですが、もし知らなければ一度ご視聴あれ。
Posted by BlueTasu at 2006年05月24日 00:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。