2006年04月23日

No.40 意思の強弱

 すでに4月20日は過ぎた。
 4月20日という日は、あのマザー3と大神の発売日である。
 私はこの2本を楽しみにしていたのだが、まさか同日に発売するとは思わなかった。
 さらに、FF12の1ヵ月後に発売するなんて夢にも思わなかったのである。

 困ったことになった。
 私の財布は無限にお金が湧いてこない。
 お金には限りがあるし、時間にはもっと限りがある。
 FF12もそうだが、私にはまだメトロイドやモンスターハンター2があるのだ。
 FF12はまだクリアしていないし、メトロイドは買ってから手すらつけていないし、モンハン2は回線待ちとはいえ、その間にハチミツや光蟲を集めたりしなければならないし、お金ももう少し稼いでおきたいところだ。
 ちなみにメトロイドと同時期に買ったユグドラ・ユニオンは速攻でクリアし終えた。
 かなり満足度の高い良作だったのだが、あんまり売れていないのが悲しいところである……。

 それはともかく、そんなやることいっぱいのこの状況の中、マザー3や大神を買っていいものか?
 さらに言うなら、今夏発売予定のカルドセプトサーガのために、Xbox360を買わなければならない。
 先日もPS2を買ったばかりだし。
 そして今申し込んでいる光回線の料金も馬鹿にならないハズだ。
 現在はISDNで月額などたかが知れているが、光にするための工事費など確保しておかなければならない。
 いくらお金に余裕のある独身貴族だとしても、こんな無計画極まりない散財を繰り返して良いものか?

 答えは決まっている、断じて否だ。

 時間は有限だ。
 まずはFF12をクリアし、メトロイドをやってから、マザー3か大神に手をだせばいい。
 その頃には少しくらい安くなっているかもしれないし、選択肢としてはそれが最善のはずだ。
 そう、頭ではわかっている。


「ありがとうございましたぁ」


 私の背後で 『がーっ』 と自動扉が閉まる。
 思わず上を見上げ、「いい天気だなぁ」 などと見上げてみたりするものの、右手に下げた袋の重みを無視するには至らない。


「か、買っちまった……」


 最初は売れているかどうか、チェックするためだけに入店したのだ。
 そこは行き慣れた知り合いの店。
 マザー3と大神がどの程度推移しているのかを店長と談笑し、それをネタに持って返ってブログに書くはずだったのだ。

「おう○○、マザー3な、ぎりぎり1本、お前のために残しておいたぞ」

 親父、絶対嘘だろう。
 だけど、最後の1本だということは事実なのだろう。
 思わず財布の中身をチェックし、今後の予定やゴールデンウィークといった休日も脳裏をよぎる。

 どうする、どうすればいい、買うべきか? やめておくべきだ。普通ならやめておくべきだ。
 だけど普通ってなんだ?
 男が普通などという2文字に縛られていいのか? いやだめだ、そんな普通の生き方をしていたらビッグにゃなれねぇ、買うべきだ、そう買うべきだ。
 心の底では買うつもりだったんだろう? そのつもりでここへ来たんだろう?  常識という武装で心を固めても、結局本能には逆らえないことを、お前は知っていてここに来たんだろう?

 この頭で甘くささやく妖精さんの名は、悪魔。
 私はこの悪魔のささやきに抵抗できたことは1度もない……。
 ああ、私ってなんて意思が弱いんだろう……。

 そう思いながらも、ペットの名前やかっこいいと思うもの、を考えながら家路を急ぐ私がいるのであった。




posted by BlueTasu at 22:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よくあることですね。
「積みゲーは男のロマンだ。」
と、どこかの誰かが言っていました。

でもBlueTasuさんの場合は、しばらくは積んでもほぼ必ず消化する、という感じですか。
自分は新品で買った物は、ほぼ必ず(安い中古で大量買いしたときは、その限りではない。)消化してきましたが、最近はそれが結構崩れてきました。かなり積んでます。
時間が無くなってきたのも大きいですが、やはり少々金に余裕があるのが無駄に(?)買ってしまう秘訣なのかもしれません。

というわけで、意志を強くするためには財布を持っていかないことです。金がなければ買いたくても買えません。どこかの誰かみたいに、全然買う予定になかった一万円もする「英雄伝説Y FC&SC」を、店頭デモを見ていたらやたらと欲しくなり、更に財布の中に少々金があったばかりに買ってしまい、「ああ・・・やっちまった。」となることもありません。
・・・まあ英雄伝説Yは面白かったから良いのですけどね(いいのか?)。
Posted by 竜駆 at 2006年04月25日 23:58
竜駆さん、コメントありがとうございますっ!

そうですか、男の浪漫でしたか……。
それは単なる散財の象徴のような気がしてならんのですが、それでもやっぱり浪漫なんですか……。

私は最近までは積んでも絶対消化するタイプでした。
そう、でした!
過去形です、最近ダメですね。
欲しいのがぽんぽん湧いてくるのですが、如何せん時間がない。

学生はお金が足りず、お金に余裕ができると時間が足りなくなる、というのは自然の摂理のようです。

財布を持っていかないようにする、というのは確かにその通り! なんですけどね……。
大阪にて無一文で彷徨ってしまってから、お金は一定金額持つようにしてるんですよね……。
必要最低限のお金に留めればいいんでしょうけど、なかなかできません。
結局はほしいと奥底で思っていると、最終的には手をだしてしまう意思の弱い野郎なんだってことですね。

つか、英雄伝説Yは面白そうですよね。
ああ、竜駆さんのコメントをみるとほしくなって……

Posted by BlueTasu at 2006年04月26日 00:43
>私は最近までは積んでも絶対消化するタイプでした。
>そう、でした!

まるで昔の自分のようです。油断しているとあっという間に高くなりますよ?
積みゲーの高さが。

時間もそうだけど、PCをやるようになったのも積みゲーの高さにかなり影響を与えていそうです。まあPCやることにより、ゲームをより楽しむことも出来るのですが。

英雄伝説Y、上では「面白かった。」と過去形にしてますが、まだ現在進行中です。もうすぐFC(ファーストチャプターの略って、しばらく分からなかった。「・・ファミコン?」とお約束のように思ったり。)が終わりそう。バリバリのお使いRPGですが、中盤からのストーリーや音楽が非常に気に入ってます。
もしも自分のようにFC、SCを同時に買うようなことがあったら、SCの説明書はFCクリアするまで絶対読まない方が良いです。勘弁してくれ・・・ってくらい、FCのネタバレ満載でしたので。
Posted by 竜駆 at 2006年04月27日 22:50
レスのレス、ありがとうございます。
そういや、あちらのサイトでのコメントも随分長くなってしまいました(^^;)
反省してまする……。

>まるで昔の自分のよう
でもたぶん私は消化できると思っています。
基本的に軽いゲームと、RPGの組み合わせですので。
でもメトロイドもマザー3も軽くはないなぁ……。
いや、でもたぶん大丈夫。
メトロイドは相当怪しいけど、大丈夫だと思います。

問題は光回線が来たときです。

現在申し込んでいるのですが、開通予定が夏なのです。
これが来たら、オンラインゲーが快適になりやり放題。
モンハン2、カルドセプトと魅力的なゲームが揃い踏みですから、夏はやばい気がしています……。

>英雄伝説Y
ネタバレはきついっすねぇ……。
私はそういうものがあると、途端にやる気が削がれるタイプです。
あと、バリバリのお使いタイプのRPGってのもやばいですね……。
どのようなお使いなのか、ってのにもよりますが、まずその手の進行は私には無理っぽいです。

戦闘が面白く、ひたすらモブをデストロイするMMOPRG風か、MOTHER3のような感情移入しきっちゃうストーリー指向、または言葉遊び的な会話がないと飽きてしまいそうです。

つまり結論は、中盤のデータからやらせてください(ぉぃ
冗談です、ジョウダンですよ……。

Posted by BlueTasu at 2006年04月28日 00:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。