2006年04月09日

No.25 FF12日記 〜其の九〜

 やっとできる、というのがまず第一声。
 結局昨日は買ったPS2と姉から返却されたPS2を2台並べて呆然としてしまったりした。

「あー……薄型はやっぱり薄いなぁ……」

 内容も薄い呟きをしつつ、小1時間。
 ようやく我に返った私はFF12を再開した。

 現在のレベルは6人全員34。
 この段階では恐らくかなりのレベルだとは思うのだが、A級モブのマリリスは倒せない。
 マリリスは運がよければ半分くらいにはミストナックで減らせるのだが、一撃で600〜800は減る連続攻撃を4,5回もだされれば、HPが満タンでも即死である。
 この攻撃に耐えれるHP、もしくは防具が必要だ。

 しかしいまだレイスウォールの墓にすら行っていない状態で、果たしてどれほどの防御力が見込めるというのか。
 結局は力だ。力が足りないのだ。ここは力こそがすべてであり、鋼の教えと闇を司る魔が支配する時代なのだ。

 しかし全員を同時に上げて行くことはいささか辛い。
 ならばメンバーを絞ろう。

 回復魔法を使うパンネロは確定。
 剣と盾がメインで防御力の高いバッシュも確定。
 そして、最後の一人は迷ったが、器用貧乏な主人公、ヴァンを上げることにした。
 これよりバルフレア、フラン、アーシェは2軍とする。

 3人に絞り、私はガラムサイズ水路へと潜り、グレートキング、リザードを退治に専念することにした。
 これは実に淡々とした作業であった。
 もしこれがテレビ放送されるのであれば、間違いなく早送りで編集されることになるであろう。

 複雑な水路を、目を瞑ってでも歩けるくらい把握し、敵の位置や仕留め方が洗練されて行く一連の作業――そう、これはまさしく作業である。
 エリアチェンジなどを繰り返し、淡々とグレートキングとリザードだけを血祭りに上げる。
 というか、ラバナスタ市民は地下水路にこんな凶悪なモンスターが徘徊していても平気なのだろうか?
 まぁそれを言ったら、私の家の地下もどうなっているか、きっちり把握していないので、もしかしたら同じようなことになっていないとは言い切れないのだが……。

 何時間闘っていただろうか?
 いつのまにか3人のレベルは42になっていた。
 そろそろセーブしようか……と思いガラムサイズ水路の奥へ。
 そこへ行く途中、とんでもないことを思い出したのである。

 そう、A級モブのマリリスの依頼を受けたが、実はもう1体のA級モブ、ホワイトムースの依頼も同時に引き受けていたのである。
 そしてそのホワイトムースが出現する場所こそ、このガラムサイズの水路であった。
 思い出したときには時すでに遅し。
 目の前に真っ白な物体がぶよんぶよんと現れた。
 そう、こいつこそホワイトムースである。

「のぉおお」

 A級モブの強さはマリリスで思い知っている。
 逃げるか? いや、どうせセーブするのだ、ミストナックを全て撃ち尽してから逃げるのもいいだろう。

 私はメニューコマンドを開き、メンバーを2軍に入れ替える。
 ミストナックは2軍から使い切り、そしてあとは全滅させて1軍と入れ替える予定だ。
 想像すると結構残酷だけど気にしてはいけない。
 倒すことが大切なのだ。直接ぶつかってしまえば、犠牲なしで勝てる戦争などないのだ。

 フラン、バルフレア、アーシェの3人は早々にミストナックを撃ち尽くし退散。
 正直、私はミストナックが非常に苦手である。最高でも10Hitくらいだ。
 案の定、この3人のミストナックを喰らっても大したダメージはいっていない。

 そして1軍登場。
 念のために2軍の3人のうち、2人はまだ生きている。
 自爆技などやられて全員死んでも全滅にはならない。

 早速ミストナックを撃とうか、と思ったが、まずは様子見。
 どうやらこいつ、火属性が苦手な模様――とわかったところで火属性の武器などないし、魔法は奥様ご用達初期魔法のみだ、大した効果は期待できない。

 ホワイトムースはウォタガを連発してくる。
 そこで私は攻撃をバッシュに集中するように調節し、バッシュには破魔石を持たせた。
 これはイベントアイテムで、全ての属性攻撃・魔法のダメージを半減させるかわりに魔法が使えなくなるというシロモノだ。
 バッシュは直接殴るだけなので、別に魔法は必要ないので装備させても問題はない。
 ヴァンはバーニングボウでウォタガの範囲外からちまちま攻撃。
 時々やばくなるバッシュにハイポーションを与える役目でもあった。
 パンネロはひたすらケアルラだ。

 バッシュは、殴られ、ウォタガで水浸しにされ、ケアルラで癒されるの無限地獄を彷徨うことになった。
 頑張れバッシュ。牢屋ですごした日々よりはマシだろう。ん?(邪悪)

 マリリスと違い、致命的な一撃はない。
 MPもミストナックを使っていない関係で余裕がある。
 時間だけがどんどん過ぎていく、超がつくほどの長期戦となったが、こっちのHPは回復していく。ホワイトムースは削れていくのみ。
 どちらが優勢かは、言わずもがな。
 やがて赤く点滅し、瀕死状態まで追い詰める。

 追い詰めた敵はいつもやばい攻撃を繰り出すのは学習済み。
 私は満を持し、ミストナックを解き放った。

 ごぉぉーーーん、どぉぉおーん、ずばああーん、どしゃああ、ごぉおおおっっっ!!

 音にすればこんな感じだろうか?
 運よくカートリッジを引きまくり、FF12人生はじまって以来の12Hitを達成!!
 ダメージは15000程度だっただろうか、良く見えない……。
 ともかく今までの全てを凌駕する攻撃で、ホワイトムースは見事、蒸発した。


 討伐完了


 久々にみるモブ討伐。そして初のA級モブ撃破だ! 万歳!!
 セーブをしたあと、依頼人のモーグリ(名前忘れた……)から報酬をせしめる。
 その報酬にはなんと、バーニングボウを上回る弓、与一の弓をいただいた。
 なんという破格の報酬か! モーグリ万歳!(でも名前は忘れた)

 試し撃ちすると、雑魚に1500程度のダメージをたたき出す。
 もしかしたらこれでマリリスも倒せる?
 甘い期待が膨らんだ。


 つづく。





posted by BlueTasu at 19:02| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プレステ戻ってきて?ヨカッタですね(^^;)。BlueTasuさんが進めないと辛いなぁなんて思っていたので、素直に嬉しいです。PS2は壊れやすいから2台や3台あっても全然大丈夫ですよ!いざとなればコントローラーだけでも使えるし、実際僕のオフの友達もFFクリア直後に壊れて泣いてます。

さて、モブ順調に撃破されたようですね。実は僕もBlueTasuさんの文章読んで「いっちょやっとくか!」って思ったクチです(^^)。ただ結果はある意味なんというか誠に申し上げづらいというか、ブログはネタバレなのであまりオススメできないかも知れないような、でも読んで欲しいと言えば欲しいけど、、、、まあね、人それぞれ戦い方はありますよ(^^)。一言で言えばBlueTasuさんが止まっていた間僕はずっとやっていて、でもターゲットは同じモブだった、ってことですかね(^^;)。

明日以降FFブログに期待しますよ(^^)。シナリオを進める場合でも露骨なネタバレじゃなきゃズンズン読ませていただく予定で〜す(^^)。

ではでは!
Posted by クリス at 2006年04月10日 04:08
PS2戻ってきてよかったですねぇ〜♪
でも、わたしはブルータスさんの「おちろー」の掛け声とともにパドック中に落とされましたよ。
いや、別に怒ってないけど怒ってないけど覚えておいてね^^
Posted by ビリーヴ at 2006年04月10日 21:05
久々のコメントにレスする方も力が入りマス。

>クリスさん
PS2は壊れやすいことで有名ですよね……。
しかし私の場合、1台目は単に姉に思いっきり踏みつけられて故意に、2台目は現役ですから、案外タフです。
姉の魔の手から帰って来た2台目は元気ですから。

モブは順調ですが、またちょっとオルトロスで詰まりました。
クリスさんはたぶん余裕だったんでしょうケド……。

最近のクリスさんのブログは、私にとっては知らない情報の山なので、封印してるんですよね。
特に 『何をドロップするのか』 は封印しないと喜びや驚きが大幅ダウンしてしまうことに気付いたので……。
バーニングボウや虎徹の情報を仕入れてしまったときに、やはり仕入れた情報の上でチェインするのは虚しかったのです。
このゲーム、レア情報はネットで情報交換するのを推奨するってなことを開発者が言っていましたが、私的に 『情報交換しなければ出せないようなレアアイテムはハナからないのと一緒』 という理論で行きたいので……。
最初は推奨に従って情報交換をする気まんまんだったのですが、考えてみればこちらは遅すぎて情報を貰うだけなんですよね。
ブログを書く上で、新鮮な驚きを大事にしたい私は、あえてクリスさんのブログ情報も最近カットし始めた次第です。
クリアしたら(いつだよ^^;)全部読む気ですので、それまで我慢します。

久々のコメント、嬉しかったです。
こんな駄文でよければまたのご来店をお待ちしておりますm(_ _)m

>ビリーヴさん
PS2戻ってきてよかった、というかなんというか……複雑デス。
でもまぁFFできる喜びってのは何事にも変えがたいものです。

というか、DOCOでは本当に掛け声とともに落ちましたね……。
言ってみるもんです。
こんどはG1前のパドックで……(最悪)

今度は完璧怒られそうだ (^^)v
Posted by BlueTasu at 2006年04月10日 23:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。