2006年04月02日

No.18 FF12、強制封印

 あなたは襟首を掴まれて宙に浮くほど締め上げられたことはあるだろうか? そしてこう言われた事はあるだろうか?

「ダンスダンスレボリューションやりたいからPS2貸せや」

 ――と。

「床が抜けるのでやめてください」

 などと言おうものなら、本当に宙に浮かされ (実際片手で私を浮かす腕力がある) ボロ雑巾のごとく壁に叩きつけられるだろう。

 そう、それは一昨日のことであった。
 姉が急にダンスダンスレボリューションを借りてきたのだ。
 しかしうちにPS2は2台しかない。(2台もあれば十分、と思うかもしれないが)
 そのうち1台は弟と妹が共有して使っており、姉に言わせれば 「その1台をお前だけが使うのは独占禁止法違反」 なのだそうだ……。
 いや、私が汗鼻水血を流して稼いだお金で買ったPS2を独占して何が悪いのか、と思うのだが、それを言えばボロ雑巾だ。

 私は 「それだけはやめてくれ!」 と泣いてすがりたかった。
 もちろん泣いてすがった程度で諦めてくれるのならばそうしただろう。
 しかしそれが通じる相手でないことは明らかだ。
 私は首根っこをひねり上げられたまま、こくこくと無言で頷くより他なかったのである……。

 かくして私のPS2は一時の別れを告げた。
 もしかしたら永久かもしれない、と思いながら……。


 私は今日、大阪にいる。
 目的は、FFに変わる新しいゲームの購入であった。

 DOCOすれば? と言われるかもしれないが、もうモチベーションはほとんど上がらない。
 PSPでのダービータイム2006も、全G1とルドルフ超えの馬の生産の目標を達成してしまった。
 ネットワーク機能がない私にとって、これ以上は惰性で進めていくことになるだろうし、目標が見当たらない。
 そろそろ次のゲームに手を出そうと考えたのだ。

 そこで今日は大阪の日本橋に繰り出した。
 ついでに難波のウインズによって、大阪杯の馬券を購入した。
 当たればPS2をもう1台買ってやろう、と思ったのである。

 ――が、あっさり外れる。

 というわけで、私はPS2以外のゲームを買ってかえるつもりだった。
 私が持っているハードは、PC、FC、SFC、PS、DS、PSPだが、さすがにFCとSFCは除外だ。
 出来れば携帯ゲームで何か面白いものはないだろうか?

 ソフマップのゲームコーナーで、あれでもないこれでもないと悩むおっさんの姿がそこにあった。

 あれこれ悩んだ挙句、候補は7つ。(多いよ)

 1.メトロイドフュージョン・メトロイドゼロミッション(GBA)
 ここのリンク先、クリスの濃い部屋でお勧めされていたゲーム。
 アクションはマリオとMHくらいしかハマった覚えがないのだが……。
 少々古いので、1000円だせば1本、2000円だせば2本買える低価格は魅力。


 2.ネオジオポケット&カードファイター
 これもメトロイドをお勧めしてくれたクリスさんのお勧めカードゲーム。
 ネオジオポケット、つまり本体ごと買わねばならないが、クリスさんに「買ってやれ」とまで言わしめた名作(らしい)。
 どこまで面白いのか未知数だが、その未知数こそゲームを買ううえで重要なファクターではあるまいか?


 3.ユグドラ・ユニオン(GBA)
 最近発売されたドット絵の達人、スティングの最新作。
 前回スティングから発売されたリヴィエラは、気にはなっていたのだが時期を逸して未購入。
 シミュレーションRPGは大好きだし、なんだかファミ通の評価も非常に高いので (コメントだけ見れば満点のFF12以上) 気になるところ。


 4.聖剣伝説DS チルドレン オブ マナ
 聖剣伝説のDS版。聖剣伝説の1と2はかなりはまった。
 アクションRPGというジャンルは最近やってない。
 当時を思い返しながら、やってみる価値はあるかもしれない。


 5.ウイニングポスト6(PSP)
 競馬歴は10年を超え、小学生から競馬が大好きだった私。
 そして大好きなウイニングポストがPSPで遊べる!
 しかもシリーズ中一番ハマった6なのだ。
 どうする、買っちゃうか!?


 6.パワプロ(PSP)
 正式名称は、実況パワフルプロ野球ポータブル。
 野球大好きの私は当然野球ゲームもやっている。
 パワプロはSFCの頃から最新作がでるたびに買っている私。
 PSPでお手軽にできるのはとっても魅力的。


 7.ヴァルキリープロファイル -レナス-
 PSでエニックスより発売されたヴァルキリープロファイルの移植。
 当時、友人は面白い、やれ! と言われたが結局できなかった。
 良い機会だし、なんかPS2で新作が6月くらいに発売されるそうだし、時期的に手を出すなら今か。


 ・
 ・
 ・
 ・
 
 
 なーやーむー!


 大人買い、つまり全部買う、という選択肢もないではない。
 しかし結局やる時間がとれないのであれば、買う必要はない。
 私は大阪杯の予想より、恐らく来週の桜花賞の予想よりも頭を悩ませ、考えた。
 ――そしてだした結論は。


 さて問題。
 私は一体なにを買ったでしょうか?
 答えは明後日に。


 つづく。


posted by BlueTasu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。