2007年09月03日

No.451 食欲の秋

 タイトルに 『食欲の秋』 とか書いてるけど、まだクーラーがないと厳しい毎日です。
 でも失われた体重を少しでも取り戻すためにも食べねば! などと誓った今日この頃。
 しかし忙しさのあまり食がなかなか進まない。
 どうすれば食が進むのか?
 ちと考えましたが、やっぱりご飯が美味しければ食が進むのは道理。
 ハルちゃんには悪いんだけど、お弁当ってどうしても作ってから時間が経つので、冷めてしまって味が落ちるんですよね。
 なんというか、箸が進まない。
 作ってもらっておきながら贅沢な話なんですけどね……。

 ――というわけで

 ふくやの切れ子.jpg

 辛子明太子の切れ子をインターネットで注文。
 切れ子とは、明太子の製造過程で端っこが切れてしまった物、形の悪くなってしまった物を切れ子と言います。
 味は変わらないけど見た目は悪いから売り出されないものを、割安で提供してくれるというものです。
 最近多いですよね。

 明太子にご飯!

 これぞまさに最強タッグ!
 まぁご飯が進むこと進むこと。
 明太子1つでお弁当を残さないようになりました。満足満腹。

 ――――――――――――――――――――――――――――

 つかね、切れ子をインターネットで注文したように、最近我が家はネットを利用して美味しそうなものを色々注文するのが流行に。
 でも当然家計の事情と言う奴がありますので、1ヶ月に1回、というのが決まり。
 そこで8月に注文したのがコレ。

 いちごひめ.jpg

 見た目通りのいちご。
 その名も 「いちごひめ」
 凍らせた甘酸っぱいイチゴの中に、練乳アイスがトロリと入っているわけです。
 いちごの粒も大きく、冷凍庫からだして5分くらい放置してから食べると中の練乳アイスが溶け出して非常に美味い!
 また来年注文したいねぇ。

 ま、1粒あたり150円(20粒2980円)ほどするんで、注文するのはためらっちゃいましたけど……。

 ――――――――――――――――――――――――――――

 んで9月。何を注文しようかと家族で喧々諤々。(ちなみに冒頭の切れ子はお小遣いで買ったのでノーカウント)
 8月がデザートだったので、9月は何かおかずの一品となるものを...

 ということで選んだのがコチラ。

 生ハンバーグ.gif

 近江牛かのこハンバーグ!!
 かのことは、霜降りのこと。
 赤身に混じる白い脂肪の点々が鹿の子の模様に似ていることからそう呼ぶらしいです。
 気になるお値段、1個140gで472円也。高いか安いか? 
 そこは届いてからの味次第、と言うことで。

 そんなこんなでインターネットグルメが流行中。
 早くハンバーグこねぇかなぁ。


posted by BlueTasu at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。