2007年07月21日

No.425 実況パワフルプロ野球14 〜栄冠ナイン その1〜

 栄冠ナインに大ハマり中の私は、その足跡をここに残して行きたいと思う。
 つーか、それ以外今書くことないってくらい頭の中ではそれでいっぱいだしね。

 まずは監督名から。
 ここは本名で行こうかと思ったが、やっぱりブルータスで。
 選手を良い意味で裏切る監督になりたいものだ。悪い意味で裏切るかもだが。

 お次は学校名。
 高校時代の学校名にしようか迷ったが、結局今住んでいる地区、桜井から名前をとって桜井高校とする。
 ちなみに桜井高校は実際に存在します。
 私の住んでいる家のすぐ近くだったりしますが。

 学校所在地は当然、奈良県。
 生粋の奈良県民じゃからね。

 ユニフォーム設定は桜井高校の、帽子とストッキング、アンダーシャツが黒なのと、白いユニフォームをそのまま流用。
 帽子には当然「S」のイニシャル。

 んでもって新人部員6名の名前。
 デフォルトのままでも良かったのだが、これからの桜井高校を担っていく人材だ。
 かっこいい名前、もとい覚えやすい名前にしようと決意。
 選手1人1人を把握するためにも、選手の名前を自分で設定するのは大事です。

 6人、6人なぁ……そしてかっこいい名前ねぇ。
 困ったのでハルちゃんに相談すると...

「城島、山口、国分、長瀬、松岡、小島でいいじゃん」

 と言われる。TOKIOかよ……。

「でも小島って?」

「元TOKIOメンバーだよ。知らないの?」

 知らねぇよ……。
 調べてみたら94年までいたらしい。
 わかんねぇよ、そんなマイナー時代の過去なんてさ!
 ともあれ覚えやすいので採用。
 投手を城島、捕手を山口と小島、外野手に長瀬と松岡、一塁手を国分とした。

 これでいよいよスタート。
 まずは選手のデータをチェック。
 すると投手は3人いるが、スタミナが最大でもFという非力っぷりで泣ける。
 捕手の山口は特殊能力はないが基本能力が高いのでこのまま捕手として育てる。
 もう一方の小島は対左投手4とアベレージヒッターを持っているので、打者として活かすべく手薄な三塁手にコンバートしようと決めた。
 松岡と長瀬の外野手コンビはサヨナラ男のスキル持ち。さすがTOKIOだ。
 なかでも長瀬は優秀で、サヨナラ男のほかに対左投手4と盗塁4を持っていた。
 しかも基本能力も高く、ミートとパワーが最初からEランクある(他はFかG)。
 こりゃ次代の主力になるな、と確信した。

 2年生、3年生もざっと確認するが、名前が覚えられない病の私にはとてもじゃないが把握できそうにない。
 とりあえず4月なので、夏の大会を目指すことになるが、どうせ1回戦負けだろうと思った私は3年生を覚えるのを放棄した。やな監督である。

 進行は1日を1マスとして、スゴロクのような色とりどりの効果をもったマスを、配られる4枚の練習カードに記載された数字分を進んでいく形式。
 マスによって色々なイベント(といっても大したものではない)が起こる仕組みだ。
 基本、赤のマイナスイベントが起こるマスを避けながら、良いイベントが起こる青のマスを目指す。
 そして練習効率が上がる黄色のマスをより積極的に目指すのが基本だ。

 5月になると生徒たちに練習指示を出せる。
 投手3名はとにかくスタミナ。
 守備の要の二塁手、遊撃手は守備を上げ、それ以外の選手には打撃重視で行くことにする。
 というのも、パワプロは基本的に打てなきゃ話にならないからだ。
 全員弾道が1なので、とりあえず弾道から着手する。
 その後ミートとパワーを上げていく感じ。

 つか、ファミ通で確認したら同じことを書いてあったので、間違っていなかったと確信した。いや、ファミ通がいつも正しいことを書いているわけじゃないけどさ。
 でも今週のファミ通はかなり有用なことを書いてあるので買って損なしってところ。

 そんなこんなで6月になると、マネージャーの策略により練習試合が組まれる。
 相手は……天理工業。
 そんな学校はないけど、天理高校なら誰もが知る奈良県一の野球名門校。
 このファッキンマネージャー、なんちゅーところと試合組むんじゃー! とか思ったけど、現実とゲームは違うらしく、評価はDランク。
 なんだ、うちと同じ弱小か……。

 終盤、投手が崩れるも2-2の引き分け。

 そして7月になるといよいよ夏の大会。
 1回戦、五條北、Dランク。
 投手が踏ん張り1失点で抑えるも、全く打てない我が栄冠ナイン。
 やっぱ負けだなぁとか思ったが、9回最後の攻撃は全員に指示できるお陰もあり、四球狙いで待てサインを使用。
 なんと相手投手、6連続四球という金字塔を打ちたてサヨナラ勝利。
 なにもしてねぇ……。

 2回戦の相手は葛城東高校。Dランク。
 この試合の注目選手に設定した4番のなんとか君(名前なんだったかなぁ……)が、初回のランナー1塁という場面でまわって来たので、ミート中心積極的に行け、と指示したところ、なんと2ランホームラン放つ。
 すごいや、なんとか君!
 序盤、中盤、後半と相手打線にチャンスすら与えない好投を見せる我がチームだが、9回、なぜか1年生城島がマウンドにあがっており大炎上。
 1年生にストッパー任せるんじゃないよ、COM監督!!
 伝令を送ろうが戦術を色々試そうが捕手がドンマイ! って肩を叩こうが一行に敵の連打はやまず、あっという間に3失点で逆転を許す。
 1点リードされてしまった失意の9回裏、コチラの攻撃。
 さすがに無理だべ、などと思ったが、強振放置の打線が目覚しく打つ打つ打つ。
 3連打で満塁とすると、四球四球でサヨナラ勝ち。
 えー、いいのかなぁ……。

 しかもこれで8強入りだそうで。
 出場校32校くらいしかないらしいな。
 大丈夫か奈良県?
 これで高校のランクが弱小からそこそこにアップ。
 まぁお前の高校、そこそこ順調じゃね? という意味だろう。

 3回戦、ベスト4を賭けた戦いの相手は桜井農業高校。
 桜井対桜井農業という、兄弟校(脳内設定)による戦い。
 ちなみに8強なのにお互いDランク。大丈夫か奈良県?
 低ランク同士の熾烈な戦いは、農業で培ったスタミナが生きたのか、粘りの投球でこちらに本塁を踏ませぬ好投を見せる相手エース。
 一方、スタミナのない軟弱投手しかいない我がチームは、あっという間に根負け。
 最終回までに4点を奪われ、9回表を迎える。
 さすがに4点差は無理。つか打線貧弱すぎ。と思ったのだが、またしても四球連発の相手投手。
 打席に立っているだけで塁が埋まっていく。
 そして打席には期待の1年生、長瀬くん。
 熱血持ちでパワーアップ。
 強振積極的で放置したらば、放った打球は綺麗な弧を描いてスタンドに突き刺さる夢の同点グランドスラム。
 スタンド総立ち、おっさん呆然。
 その後2死2,3塁で再びチャンスを作ると、連続四球で勝ち越し点ゲット。
 5-4で迎えた9回裏の敵の攻撃。
 マウンドに立つのは逆転請負人、城島。
 きんこんかーんってな感じであっという間に塁が埋まって無死満塁。
 同点は当たり前。逆転サヨナラ負けのシナリオが目に浮かぶような光景に、思わず黄色く見える朝日を見上げてしまったが、ここで奇跡が起こる。
 敵の放った打球は強烈なショートライナー。
 これをキャッチしたショートの選手(名前忘れた)が三塁、二塁と転送。
 トリプルプレー炸裂。ゲームセット!!
 結局城島、1人も討ち取ったとは言えないものの、初セーブ。

 これでベスト4に進出。もしかして甲子園いっちゃう? とか思ったのだが、甘くはない。
 ベスト4の相手は黒滝北高校。元ネタがわからんが、Bランク。
 ぼっこんぼっこんに打ち込まれ、0-7で7回コールド負け。
 まぁこんなもんでしょう……。

 そして3年生が引退。
 これで困ったのが投手。
 ただでさえスタミナが低い初期投手なのに、3人が2人に減ってしまって大ピンチ。
 練習試合のカードが引けたので、試しに新チームで1回戦で勝った五條北に挑んでみると、案の定スタミナが持たずぼっこんぼっこんに打ち込まれ1-9で敗戦。

 重症だ……。

 9月。
 夏の興奮冷めやらぬというのに、あっという間に始まる秋の県大会。
 相手はやっぱり五條北。
 スタミナがようやくDに上がったばかりで、不安いっぱい……。
 が、調子が最高に良かった2投手が踏ん張り、なんと0封。
 でもこっちも打てないという展開だったが、9回裏になると五條北の投手は制球が乱れるスイッチがONになっちゃうのか、自滅してくれたので1-0でサヨナラ勝利。

 2回戦、同じくDランクの十津川実業高校と対戦。
 これも相手の自滅で4-3でサヨナラ勝利。
 1点差でしか勝ったことないなぁ……。

 これで近畿大会に出場決定。これでいいのか奈良県!?

 翌10月に行われた近畿大会初戦。
 相手は河内高校。大阪のBランク。
 さすがに大阪はレベルたけぇや……。
 ぼこぼこに打ち込まれ、0-8で敗戦。
 勝ち数の方が上回っているのに、得失点差だとぼろぼろだなぁ……。

 これで春の甲子園への道は閉ざされた。
 元から行けると思っちゃいないさ……。
 
 ここから夏まで長い長い練習期間。
 城島にはスタミナのほかに変化球を覚えさせ、打線はパワーを上げていく。
 そして春。新入生が今度は7人やってきた。

 名前、マジで悩む……。
 今度は芸能関係は止めようと思い、ふと思いついたのがパ・ワ・思考さんの「田チーム」。
 黒田、白田、青田、赤田、紫田(しだ)、黄田(きだ)、紅田(こうだ)と命名。
 最後の3人、かなり無理やり。
 つか、早くもネタ切れ。なので...

 新入生の名前、募集します。

 6文字以内で名前に統一性があれば構いませんので、毎年7,8人入ってくる新入生の名前をつけてやってくださいませ。
 よろしくお願いします。

 ともあれこれで総勢19名。
 2年目の夏大会へ挑む。

 ……早く帰って挑みたい(仕事中)。


posted by BlueTasu at 15:33| Comment(6) | TrackBack(1) | パワプロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。