2006年12月23日

No.274 ギャロップレーサーオンライン

 本日は一夜限りのギャロップレーサーオンライン、有馬前夜祭クローズドβテストである。
 つか、これを書いている今この瞬間、テスト中なのだが、とりあえずどんなものかは理解できたのでどんなものかを書いてみたい。

 まずはログイン。
 18時から、とのことだったが、まぁ混雑するのは予想されていたこと。
 私はその時間帯の間に風呂に入って飯を食っていた。
 で、7時頃ログイン――が、繋がらない。
 で、四苦八苦していると7時30分頃、ようやく接続。

 ログインするとまずはアバター設定。
 名前と肌の色、髪型、目元、口元を選んでマイキャラクターを作成する。
 そんなに種類があるわけじゃない。
 つか、どれもアクが強くて好きになれないんだけど……。

 あばたー.jpg

 こんな感じに設定。
 ダンディー?

 設定した後、テーマパークのようなところに移動。
 今回のβテストでは、フリーモードで明日の有馬記念と同メンバーの1頭を選べるだけ。
 つまり有馬記念のシミュレーター状態。
 当然ディープインパクト1頭の能力が飛びぬけていた。

 テーマパーク自体は色々回れて、正式サービス後を少しうかがわせる。
 中にはステージのようなところもあり、何に使うのか不明のものも。

 で、肝心のレースだけど、まぁまぁ面白かった。
 可もなく不可もなく。
 強いて言うなら、実況がないので寂しかったり、スピード感がいまひとつだったり、カメラ視点の操作がややっこしかったりと、このへんは正式サービス後の改善に期待かな。
 操作はマウスで手綱を引いたり押したり左右に動かしたり、ダブルクリックで鞭を打ったりして進行。
 手綱をしごいて上がっていくときは上下にシャッフルさせるそうなのだが、これの反応がイマイチ悪かったような気がする。
 おかげで直線前、置いていかれて何度も惨敗した。
 単に私が悪いだけなのか……?

 今のところの評価は……★★☆☆☆ かな。

 とりあえず今回はこんな感じです、というお披露目だった。
 正式サービス、もしくはオープンβ版を期待したいところだ。
 とりあえず今はインブリードを買ったので、それで腕を磨いていくかなぁ。

 ――――――――――――――――――――――――――――

 蛇足。
 あと偶然、DOCOのコスモス鯖のRAN@ゆめらんさんとバッタリ会ってご一緒させてもらった。
 お陰で単調な有馬のレースの繰り返しが楽しめた。
 この場でお礼申し上げます。ありがとう。



posted by BlueTasu at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。