2006年10月08日

No.202 憧れのマスワリ

 本日は仕事が早めに終わったので、ビリヤードの練習に行ってきました。
 実は来週の15日、ビリヤードのビギナーズ大会があるので、今は時間さえあれば練習している次第なのです。
 大会のルールは最もポピュラーな9ボールというルールで行われます。

 9ボールとは?

 ナインボールの配置.jpg

 図のように1〜9の球を配置し、ブレイクします。
 ブレイク後は番号順に撞いて行き、最後の9番ボールを落としたプレイヤーの勝利となるゲームです。
 9ボールの難しいところは、たとえ1〜8番を落としたとしても、9番を相手に決められてしまうと負けだということです。
 なので、ナインボールは少し実力が上の相手でも、フロック(まぐれ)で勝ててしまうことが良くあります。まぁ連勝するのはきついでしょうけど。

 このナインボールで、私はひとつの目標があります。それはマスワリと呼ばれるプレイです。
 マスワリとは、ブレイク後、相手に一度も機会を与えずにミスなく落とし続け、9番まで撞ききることを言います。
 野球で言えば完全試合みたいなものですね。
 相手に全くチャンスを与えないわけですから、これ以上完璧なプレイはありません。
 ですが、やはりミスなく落とすというのは、当たり前ですがとても難しい。
 私の腕では、マスワリなど夢のまた夢です。

 ――が

 会社の同僚とプレイ中のことでした。
 私のブレイクで、運よく1番と2番、そして6番と、3個もの球がポケット。しかも残り6個の球の配置は、全てポケット近くに散っていました。

 ――もしかしたら、いける?

 慎重に、慎重に。
 ミスしないよう、ゆっくりと、確実に。
 3番ボールをサイドポケットにゆっくりと。
 4番ボールをコーナーへと決め、手球を次の5番近くにコントロール。
 次の球を決めやすい位置に手球をコントロールすることを、ポジショニングというのですが、私はいつも力加減を調整できず、かえって難しいポジションにしてしまうこともあったのですが、今回、奇跡的にピッタリと5番を落としやすい位置にコントロールすることに成功。
 そしてもちろん5番ボールをサイドポケットに沈め、7番ボールもポケットし、残り2個。

 この時点で、私の心臓はばっくんばっくんと音を立てているのがわかります。
 マスワリ、いけるかも!!

 8番ボールをいつもより慎重に、撞点をしっかり確認してポケット。
 残りは9番。これを落とせばマスワリ達成!!!

 ・
 ・
 ・

 落ちず…….jpg


 ……ミスるし。
 ……しかもこの9番を決められて負けるし。

 マスワリ。
 それはとても高度かつ運良く、そして精神的に強くならないとできないようです。
 私にはそれだけの実力がなく、まだまだマスワリするには早いよ、ということなのでしょう。うん……。

 大会まであと1週間。頑張りたいと思います。




posted by BlueTasu at 22:43| Comment(3) | TrackBack(0) | ビリヤード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。