2006年09月10日

No.176 ファンタシースターユニヴァース オンライン3

 本日も仕事だけど、日曜日なので出社しなくても良い。
 要はノルマをこなせばいいので、前日に仕事を持って帰っておけば出社せずとも良い。
 PSUのサーバーはとにかく繋がり難いので、仕事を家でしつつPSUへの接続をしておく。
 なんつか、最近PSUが生活に浸透しているなぁ……。
 仕事をしている間、電源をつけっぱなしで放置するわけなのだが、私は貧乏性なのでなんだかとっても落ち着かない。
 放置している間にも、電気メーターはくるくる回っているのだ。
 仕方がないとは言え、早く安定してログインできるようにしてもらいたいものである。

 ――で

 放置している間にリンク先のチケットさんからメールが来ていた。
 早速連絡を取り、カードだけでも交換を、ということになったのでチケさんのいるユニバースへ移動。
 ちなみに、私は未だにユニバースへの移動やマイルームでの移動でバグったことはなかったりする。

 無事再会。
 チケさんとはDOCO以来かな? かなり懐かしいご対面。
 つか、いつのまにか整形したのか? キャラの上にチケットという名前さえなければ惚れてそうな可愛いくなっていた。
 私の野太い声をしたオッサンキャラとは大違いである。

 チケさん.jpg

 そのまま別れ、今日もダラリと経験値稼ぎモードに突入。
 モンスターハンターに比べれば緊張感に欠けるものの、PSUのいいところは強さをレベルという数値で感じられるところだ。
 ちょっとずつキャラが強くなっていくのを感じられるのは心地よい。

 本日は惑星パルマーのラフォン草原野営基地から行けるミッション、遺跡の奥に眠るモノでの経験値稼ぎ。
 同じく野営地からは、草原の支配者というドラゴン退治のミッションがあるのだが、草原だと敵が分散するため、フォースにはちと辛かったりする。
 しかし遺跡では通路を利用し、敵をおびき寄せて一列に配列。
 バータというどこぞの特戦隊員の名前のようなテクニックを使用すれば、一直線に並んだ敵をまとめて攻撃することが出来る。
 さらに運がよければ凍らせることも可能なので、これを主戦力とし、ガンガン稼ぐことが可能だ。

 ぶっちゃけ、すげぇ美味しい。
 以下はフォースのソロプレイ攻略。

 バジラという雑魚は一直線に突っ込んでくるだけなのでバータの餌食。
 ゴルモロはちょっと面倒で、小刻みにジャンプして襲い掛かってくるため、横にステップされると回避されてしまう。
 状況にもよるが、バータの範囲攻撃版のラバータで攻撃したほうが良いときもある。そのへんは臨機応変。
 ポラヴォーラ、だっけ? でっかい敵は、動きが遅いので近づかなければフォイエ連打で余裕。2匹いるとちょっと厄介だが、L1押しながらの移動で小刻みにバックステップし、距離を置けば問題なし。

 ボスはちょっと厄介。
 攻撃はどうということはないのだが、喰らうと麻痺する可能性がある。
 仲間がいれば的を散らせれるのだが、ソロで喰らうと致命傷になる場合がある。
 左右のステップで剣から発せられる真空波のような攻撃を回避し、側面に回りこんでから攻撃しよう。
 死んだら評価が下がる。死なないように心がけよう。
 幸い体力はそんなに多くないので、削っているうちにあっさり倒せると思う。

 以上、そんなことを繰り返し、またパーティプレイも楽しみつつ進めた結果、現在のレベルは16となった。
 上には上がいるけれど、忙しいなりに結構いいペースで稼げているんじゃないかな?

 今の目標は18000する防具の購入。
 それさえ買えば、当面、欲しいものはなくなるんだけど……。



posted by BlueTasu at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

No.175 名馬ファイル vol.05

直線に賭けた馬たち

1996DERBY.jpg 1996KIKKASHO.jpg

フサイチコンコルド & ダンスインザダーク

ヨーロッパに神の馬が現れたその翌年
日本でも神が舞い降りた

一条の闇を纏いし疾駆する一頭の馬
ゴールへ向かい ただひたすらに脚を伸ばす
鞍上、武豊の悲願であったダービー制覇という夢に向け
一完歩、一完歩
強い馬が強い競馬を魅せたと誰もが思った

しかし、闇を吹き飛ばす音速の末脚が大外から飛んでくる
たった2戦
たったの2戦で日本競馬最高峰のレースへと駒を進めたコンコルドは
一世一代の晴れ舞台で大仕事をやってのけた
強い競馬を魅せたダンスインザダークに対し
奇襲ともいえる力強い末脚は府中のターフでハマりにハマった

ノーザンダンサーの血を持たないが故に日本へやってきた父
そのサンデーサイレンスの仔、ダンスインザダーク
彼は皮肉にもノーザンダンサーの血を色濃く受け継いだ一頭の戦闘機に撃墜される

第63代東京優駿馬・フサイチコンコルド
府中のターフに神が舞い降りた





受けた屈辱は雪がねばならぬ
雪辱の秋

クラシック最後の一冠、京都・菊の大舞台
前哨戦から互いを意識した、特にダンス陣営はことさらに意識せざるをえなかった
そのコンコルドに見せ付けるかのような京都新聞杯
夏を越し、強い馬はさらにたくましくなって帰ってきた

同じ馬に負けることは許されない
王者の誇りすら感じさせる前哨戦

一方、順調さを欠く仕上がりの和製ラムタラ・コンコルド
しかし、レースでは負けられない

最後の菊の舞台は、互いのプライドを賭けた大一番であった

レースはダービーとは逆
コンコルドが前、ダンスが後ろの位置取り

しかし、ダービーとは違い一団となった集団
ダンスは馬群でもがいていた
絶対的不利な状況

直線、抜け出しをかけたコンコルド
その後ろをマークしていたもう一頭のサンデーの仔・ロイヤルタッチ
皐月で泣いたロイヤル
最後の一冠を譲れないのはこの馬とて同じ

その執念が実を結んだか
コンコルドを並ぶやいなや打ち落とし、頭ひとつ抜け出したロイヤルタッチ

しかし、その並々ならぬ執念はこの馬も
内から名手の手綱捌きで馬群を切り裂き、鬼人の如き追込を見せる
同じサンデーの仔にして譲れない武豊
ダンスインザダークが闇を切り裂き、文字通り飛んできた

後日、鬼脚と形容されたその末脚
それは夢や希望を全て飲み込み吹き上げる一陣の風だった
競争生命の炎、全てを燃え上がらせて、菊の舞台を駆け抜ける
その一瞬に魅せられた観客の大声援を背に受け
武豊は珍しく何度も力強く拳を振るい、ガッツポーズを見せた

フサイチコンコルド
ダンスインザダーク

両者の対決はこの2度のみ
しかし、その対決は見たものを打ち奮わせる歴史に残る名勝負であった

競争成績とおまけ
posted by BlueTasu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 名馬ファイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。