2006年08月16日

No.146 今夏、どっちの映画ショー

 本日は休日――なので、妹とその友人2名を連れて映画館へ。
 妹に屈した私は、この3名の悪魔どもにゲド戦記のチケットを奢らねばならないのです。
 つかこの友人2名、

「なんで彼氏と観に行かないワケ?」

 と突っ込みたくなるくらい可愛かったのですが、

「じゃあBlueさん、彼氏になってくれます?」
「え、えぇっ!?」
「照れた〜、おもしろ〜」

 などとからかわれる始末。弱い、弱いよ俺……。
 最近というか以前から思っていたのですが、どうやら私はイジりやすいタイプのようです……。
 車のハンドルを切り損なって死ぬところでした。

 などと危険なドライブの果てに映画館到着。

 本日はレディスデーだったようで、チケット代は1000円で済みました。
 私は2回目のゲド戦記――でも良かったのですが、折角の休日を潰しての映画館。どうせなら1度観た映画より、違う映画を観たいというもの。
 というわけで、同じ時刻に上映し、同じくらいの時間に終わる映画を調べてきました。
 本当はパイレーツオブカリビアンか、ミッションインポッシブル3を観たかったのですが、この2本は150分超かかる大作。ゲド戦記が終わる時刻と合いません。
 というわけで、

 〓〓〓〓〓〓[〓[.jpg

 宮部みゆき原作の映画、ブレイブストーリーを観ることにしました。
 宮部みゆき作品は何本か読んでいるのですが、例によってこれは原作を読んでいません。
 私が原作を買うかどうかは、今回の映画のデキにかかっているといっても良いでしょう。

「んじゃ、俺はブレイブストーリー観てくるから」

 私がそう告げると

「えぇ〜、一緒に観ないんですか〜?」
「手を繋いで観たかったのにぃ」

 などと言われたので揺れましたが (揺れんな) ここは断固たる決意を持って断りを入れなければ! ――と思ったのですが...

「そ、その手にはのらんっ! かからたって無駄だ!」

 ……と思いっきり噛んでしまいました。かからたってなんだよ……。
 女子高生、大爆笑。「かわいー」 だの 「おもしろーい」 だの思いっきり笑われました……。

「と、とにかく、終わったらここらへんで集合な!」

 とだけ言い残し、もう逃げるようにブレイブストーリーが上映するナンバーのスクリーンへ。泣きそうです……。

 で、ブレイブストーリーですが...

 映像、演出面で言えばゲド戦記を上回る。ただ、盛り上がりに欠けるので、2時間がやたらと長く感じられた。
 ストーリー等が気になる方は

 http://www.bravestory.net/


 の公式ページを見てもらえば良いのですが、とにかく見せ場というものがないです。
 主人公、ワタルは最初に与えられた剣にしがみついていただけで、なんとかなっちゃった、的なシーンの連続でした。
 映画というのは、この先どうなるんだろう、とか、最終決戦はどんな風になるんだろう、といった、終幕へ向かっての盛り上げがひとつの要素となると思うのですが、そういうのが一切ない。
 原作を見なくても結末が容易に見えてしまうだけに、映像や演出がいくら凝ったものであろうと、チープに思えました。

「ブレイブストーリー、どうだった?」

 上映後に合流し、そう聞かれたのですが

「まぁよくまとまっていたとは思うけど、それだけだった」

 ゲド戦記と同じような感想でありながら、温度差がかなりあったような気がする感想でした。

「そっちはどうだった?」

 同じくこちらも聞き返すと

「よくわからない部分もあったけど、結構面白かったよ」

 とのこと。
 この夏、どちらのアニメ映画が面白いかを問われれば、私はゲド戦記のほう、と答えることになりそうです。



posted by BlueTasu at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。