2006年06月08日

No.77 大阪へ

 食い倒れの街、商人の町、それは大阪。
 そして関西の秋葉原、日本橋。
 普段ここに来るときは大抵TRPG関連イベント絡みなのだが、今日は違う。
 本日の目的は、つよきす、を買いに来たのである。
 うちは田舎にあるため、PC関連のものは大阪まで来ないと買えないのだ。

 ――そのまえに

 まず、大阪へ来たら、毎回行くところがある。
 それは上本町にある一軒のラーメン屋。亀王(きおう)というところ。
 九州のとんこつラーメンの店なのだが、とにかく美味い。
 亀王ラーメンは豚骨ベースのスープなのだが、見た目に反して案外あっさり。
 熟成亀王ラーメンになると濃厚度アップ。コラーゲンたっぷりのスープに麺が絡んでこれも美味。
 そしてなんといっても亀王ラーメンのウリは厚切りチャーシューで、口の中でとろけるやわらかさ。
 あー、なんか肉食ってるな、て感じで結構幸せな気分に浸れる。
 亀王はチェーン店なんだが、その割にはなかなか美味いと思う。

 スープ★★★☆☆  麺★★☆☆☆  具★★★★★

 てところかな。個人的に麺はイマイチです。
 で、上本町から日本橋に到着。
 まず立ち寄るところは……

 黒門ラーメン。
 さっき食ったばっかり? いやいや、ここは食い倒れの街ですよ、お客さん!!
 黒門市場の入り口にあり、ふきっさらしの屋台風のお店。かなり狭い。
 実は黒門ラーメンは通ったことは何度もあるが、食ったことがないんで、一度食っておこうかと。
 これも豚骨ラーメン。こっちのほうが亀王よりコクがある……かも。
 ラードや背油かな。後味でほのかにピリっとくるので唐辛子? も使用しているかも。
 コクがある、と言ったけれど、後味は意外とあっさりしていた。
 具はチャーシューと海苔が目に付く。
 チャーシューは出される前に軽く炙っており香ばしく、噛むと醤油の味が風味良く行き届く。
 海苔も良いアクセントとなっており、これがあれば箸休めの紅しょうがはいらない。
 で、このラーメンの一番の特徴は、なんといってもその麺の細さ。
 大阪一細いんじゃないか? てくらい細い。タコ糸みたいだ。
 茹でる前に硬さを聞いてくれるのもありがたく、普通、やわらかい、硬めはともかく、バリ硬、ハリガネなんていう硬さまであった。
 ハリガネってどんなだ(^^;)
 私は硬めでお願いしたけど、なかなか歯ごたえが良く美味かった。

 スープ★★★☆☆  麺★★★★☆  具★★★☆☆

 て、ところかな。
 機会があればまた塩味や醤油も試してみたい。

 しっかり食べた後はTRPGショップへ。
 最近不足していた6面ダイス(サイコロね)や新刊、R&Rという田舎では絶対売っていないTRPG関連のものを買い込んでおく。
 ダイスってのは本当に色々あって、皆が良く知る6面体のものだけに限らず、4面体、8面体、10面体、20面体、中には100面体なんてものもあるそうだ。
 さすがに100面体は私は見たことがなく、どんな巨大なダイスかさっぱりわからないのだが……。
 普通は10面ダイスが2個あれば100面ダイスになるんだけどね。
 今日購入した6面ダイスなら、そこらへんに、それこそ100円ショップで売ってあるようなシンプルなヤツでもいいんだけど、やっぱりプレイする道具にはこだわりたいもの。
 そして気に入るダイスというのは……特にクリスタルの綺麗なダイスなんかが好みなのだが、日本橋の専門店にしかないわけだ。
 友人たちの分も買っておかねばならないので、ダイスだけで3000円もかかってしまった。
 趣味ってのはやっぱお金がかかるもんだ。

 ・
 ・
 ・

 さて、買うものも買ったし、お腹もいっぱいだし、帰ろうかな……と思った瞬間に、ようやく本来の目的を思い出す。
 ああそうだ、今日はつよきす買いに来たんだと……。
 滅多に行かないソフマップに寄って、ようやくお目当てのものを購入。
 あぶないあぶない……本当に、素で忘れるところだった。

 そう、大阪日本橋――そこは魅惑の街でもあります。
 さて、帰ってプレイしますかね。



posted by BlueTasu at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。