2006年04月26日

No.42 MOTHER3 〜其の壱〜

 衝動買いしちゃったマザー3。
 今作からは据え置き型ではなく、携帯機として発売。
 まぁ1+2がGBAでも出てるので、これで1〜3、すべてGBAでプレイできるってことですが。

 ともあれ、マザーは私にとって数少ない、全シリーズをクリアしてきたRPGだったりします。
 DQは7をやったことがないし、FFも9とX-2と11は未プレイ。
 大好きなフロントミッションだって5はまだやってませんし。
 まぁ全プレイ、と言っても過去には二作しかないわけですが……。
 あと全部のシリーズをやったと言えるのは、メタルマックスシリーズくらいのもの。
 あれもDSででるメタルサーガには、PS2版で懲りたので手を出す気はサラサラないです。

 ともあれ久々のマザー。
 あのゆるーい、アットホームなRPGが新しく出たのだ。
 リアルポリゴンで描写してはいけない世界が帰って来たのだ。(バットで殴り散らしていきますからね……)

 私はDSに差し込んであったユグドラを引っこ抜き、マザー3のROMを差し込んだ。
 タイトル画面。GBAとは思えないBGMの良さにまず安堵する。
 マザーシリーズの音楽はこうでなくてはいけない。

 まずは名前。
 デフォルト名にしようかどうしようか迷ったが、過去のマザーシリーズではすべて名前を変えている。
 基本的に設定してある名前を使用する私なのだが、マザー2のデフォルト名、4人目の友達の「プー」という名前が非常に気に障ったので変更したのだ。
 今回は特に気に障るデフォルト名はないのだが、やっぱり変えてしまおう。

 というわけで……

 ・リュカ → ぼくちゃん
 ・クラウス → にいちゃん
 ・フリント → とおちゃん
 ・ヒナワ → かあちゃん

 一家全員をちゃん付けで設定する。
 何か色々と突っ込みどころがあるかもしれないが、私的には問題なし、だ。
 あとは犬の名前と好きな献立とかっこいいと思うもの。

 犬の名前は非常に頭を悩ませる。
 後ろで弟が、

「ゲレゲレ……ゲレゲレでいっとこよ……」

 などと囁いて来るが絶対無視。
 すると「ボロンゴ」だの「プックル」だの、元ネタバレバレな囁きを繰り返してくる。

 お前はノムさんか。

 とりあえず囁きを無視して考え抜いた末、今まで人生の中で一番強かった犬の名を拝借することにした。
 その名は、ボス。小学生の頃、私が可愛がっていたひよこを食い殺した近所の犬の名だ。
 好きな献立は、パンナコッタと鶏の唐揚げで迷ったが、語呂的にパンナコッタに、カッコイイと思うものは、前作と一緒でトップガンにした。

 さぁ、ゲームスタートだ。

 WELCOME TO MOTHER3 WORLD

 軽快な音楽と共にオープニングが始まった。



posted by BlueTasu at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。