2006年04月02日

No.18 FF12、強制封印

 あなたは襟首を掴まれて宙に浮くほど締め上げられたことはあるだろうか? そしてこう言われた事はあるだろうか?

「ダンスダンスレボリューションやりたいからPS2貸せや」

 ――と。

「床が抜けるのでやめてください」

 などと言おうものなら、本当に宙に浮かされ (実際片手で私を浮かす腕力がある) ボロ雑巾のごとく壁に叩きつけられるだろう。

 そう、それは一昨日のことであった。
 姉が急にダンスダンスレボリューションを借りてきたのだ。
 しかしうちにPS2は2台しかない。(2台もあれば十分、と思うかもしれないが)
 そのうち1台は弟と妹が共有して使っており、姉に言わせれば 「その1台をお前だけが使うのは独占禁止法違反」 なのだそうだ……。
 いや、私が汗鼻水血を流して稼いだお金で買ったPS2を独占して何が悪いのか、と思うのだが、それを言えばボロ雑巾だ。

 私は 「それだけはやめてくれ!」 と泣いてすがりたかった。
 もちろん泣いてすがった程度で諦めてくれるのならばそうしただろう。
 しかしそれが通じる相手でないことは明らかだ。
 私は首根っこをひねり上げられたまま、こくこくと無言で頷くより他なかったのである……。

 かくして私のPS2は一時の別れを告げた。
 もしかしたら永久かもしれない、と思いながら……。


続きを読む


posted by BlueTasu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。