2006年04月01日

No.17 4月1日というゲーム

 それは1本の電話から始まった。

「産まれたぞ!」

 午前の1時にかかってきた1本の電話の主は、もうすぐ奥さんの出産が間近の友人からだった。しかしその予定日は4月の中ごろであり、明らかに早い。
 時計を見る。今日は4月1日だ。

「嘘だろう?」

 私は警戒して問い返した。しかし友人は譲らない。

「なんでやねん。元気な男や。長男誕生や。めっちゃ嬉しいわ!」

 友人の声は非常に弾んでいた。どうやら本当のようだ。
 私は祝辞を述べ、明日――といってももう日付変更線を越えているので、今日伺うことを述べ、電話を切った。


続きを読む


posted by BlueTasu at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。